【パチンコ新台攻略】2022年「頭文字D(ミドル)」スペックの仕組み&ボーダー解析を徹底紹介!【パチンコ攻略日記】

なかなかヒットが出ないと言われる6号機のパチスロで、見事プレイヤーの支持を得て人気機種となった「頭文字D」。

パチンコでのリリースを望まれていましたが、いよいよ同じメーカーであるサミーさんからリリースが決定しました!

一体どんなスペックになっているのか、しっかりと新台攻略していきたいと思います!

パチンコでも人気となるか?「頭文字D」リリース決定!

「頭文字D(ミドル)」新台攻略

「頭文字D」といえば、サミーさんがリリースしたパチスロが有名ですが、なかなか6号機では結果が出ないと言われている中で大健闘しましたね。

サミーさんのパチスロは意外にも6号機でもウケている印象があるので、このまま頑張って欲しいものです。

さて、そんな中でパチンコでも「頭文字D」のリリースが決定しました。

メーカーは当然サミーさんというわけですが、パチスロで好調なタイミングでのリリースということもあって、注目度は高い様子。

何でも流行りの高継続タイプとのことなので、一体どんなスペックに仕上がっているのか、しっかりとスペック攻略していきたいと思います!

「頭文字D(ミドル)」のスペックを徹底解析!

「頭文字D(ミドル)」スペック攻略

それではまず、「頭文字D(ミドル)」のスペックから見ていきましょう!

『「頭文字D(ミドル)」のスペックをチェック!』

それでは、「頭文字D(ミドル)」のスペックを見ていきますよ!

【大当り確率】

1/256 ⇒ 約1/27.2

【賞球数】

1&15(ヘソは1個、アタッカーは15個)

【RUSH突入割合】

約51%(STの引き戻し、時短の引き戻し含む)

【RUSH継続率】

約93%(STの引き戻し)

【大当り振分(初当り(特図1))】

  • 3R確変大当り(ST70回):1.0%
  • 3R通常大当り(時短65535回):14.0%
  • 3R通常大当り(時短200回):42.0%
  • 3R通常大当り(時短100回):44.0%

【大当り振分(連チャン中(特図2))】

  • 10R確変大当り【レジェンドBONUS】(ST70回):12.5%
  • 10R確変大当り【ダウンヒルBONUS】(ST70回):12.5%
  • 6R確変大当り【ダウンヒルBONUS】(ST70回):25.0%
  • 4R確変大当り【ダウンヒルBONUS】(ST70回):25.0%
  • 2R確変大当り【ダウンヒルBONUS】(ST70回):25.0%

【大当り出玉】

  • 10R大当り:約820個
  • 6R大当り:約440個
  • 4R大当り:約330個
  • 3R大当り:約250個
  • 2R大当り:約160個

【天井】

⇒搭載なし

「頭文字D(ミドル)」のスペックは初当り確率1/256のミドルスペックで、V-STタイプとなっています。

最近は1/256という確率を見ませんので、ちょっと斬新というか懐かしい感じがします。

そしてスペックタイプは1種2種タイプではなくV-STタイプとなっています。

開発メーカーはサミーさんなので、別に1種2種にしても良かったのに…?という疑問はあります。

ですが、初当りからの時短回数を見ている限り、時短200回の振分けが大部分を占めているので、時短モードに秘密がありそうな予感がしますね、

初当りからの時短には、回数振分けは3つありますが、それぞれの引戻し率は以下となります。

  • 時短65535回の引戻し率:ほぼ100%
  • 時短200回の引戻し率:およそ55%
  • 時短100回の引戻し率:およそ33%

最近の機種としては珍しい初当り構成ですが、RUSHとなると一気にシンプルになります。

RUSH中は全ての大当りが確変STとなり、ST回数は70回、そして電サポ回数も70回転固定となります。

時短65535回はあくまでも初当りだけの救済であり、RUSH中はとにかく70回が勝負ということになります。

なお、RUSH中は高確率が1/27に跳ね上がるため、連チャン継続率はおよそ93%となります。

『RUSH中のボーナスは2種類ある!』

初当りの大当りは全て3ラウンドとなっていますが、RUSH中の大当りには複数のラウンドが存在しています。

そのため、RUSH中のボーナスは2種類にわかれており、どのボーナスなのかによって出玉が変化するようになっています。

まず一つ目は「レジェンドBONUS」で、その名の通り伝説となる大当りとなります。

伝説ということもあって、出玉は最高ラウンドである10ラウンドが確定するプレミアムラウンドです。

10ラウンドの振分けは全部で25%ありますので、その内の半分は「レジェンドBONUS」ということになりますね。

そしてもう一つの大当りは「ダウンヒルBONUS」となっています。

「ダウンヒルボーナス」は全てのラウンド、10ラウンド、6ラウンド、4ラウンド、2ラウンドの4つのラウンドで構成されています。

ダウンヒルというのは「下り坂」という意味があるのですが、おそらくドリフトなどのテクニックを順番に出していくのかな?と予想できます。

言わばランクアップボーナスとなっていますので、展開が成功すれば成功するほど報酬としてラウンドが継続するようなイメージになっていると思われます。

なお、「ダウンヒルボーナス」単体で見た時の振分けは、

  • 10ラウンド割合:約14%
  • 6ラウンド割合:約29%
  • 4ラウンド割合:約29%
  • 2ラウンド割合:約29%

となります。

10ラウンドは「レジェンドBONUS」に半分割合を持っていかれているので、割合としては半分となっています。

それでは続いて、それぞれのラウンドにおける突破率(ラウンド昇格率)を見てみましょう!

  • 2ラウンド⇒4ラウンド以上昇格率:約71%
  • 4ラウンド⇒6ラウンド以上昇格率:約60%
  • 6ラウンド⇒10ラウンド昇格率:約33%

最後の10ラウンドを獲得するのはちょっと割合が低いですが、それ以外の昇格であれば成功期待度は50%以上ありますので現実的だと言えます。

なぜか8ラウンドがないため、6ラウンドを超えると一気に4ラウンド分の出玉を上乗せすることが可能です。

「レジェンドBONUS」と同じ10ラウンドをもぎ取りましょう!

『時短中に特図1で当たっても何とかなる?嬉しい救済機能』

V-STタイプの宿命だと言われているのが、時短中に不運にも特図1の残保留で当たってしまう現象です。

これはどうしようもないことで、なかなか防ぐのは難しいとされていました。

しかし、「頭文字D(ミドル)」については、なんと時短中に特図1が当たってしまった場合は、救済処置として時短500回が付与されます。

時短500回の引戻し率は約86%とRUSH継続率には及ばないものの、救済としては十分なのではないかなと思います。

本当はRUSH継続率と同じだけの時短が欲しかったんですけどね…

「頭文字D(ミドル)」のボーダーラインをチェック!

「頭文字D」ボーダーライン

それでは、「頭文字D(ミドル)」のボーダーラインを見ていきましょう!

気になるボーダーラインですが、なんと最近のボーダーとして考えるとかなり回せる設計になっていることがわかります。

「頭文字D(ミドル)」は天井が存在しないため、ずっとボーダーラインが変化することがありません。

しっかりと回転力を見極めて立ち回っていきましょう!

プラスマイナスゼロのボーダーだけでなく、プラス期待値のボーダーをチェックです!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

パチスロでも人気となっているコンテンツ「頭文字D」がパチンコでもリリースされることになりました!ミドルスペックでもしっか…

「頭文字D(ミドル)」攻略まとめ

「頭文字D(ミドル)」まとめ

今回は、「頭文字D(ミドル)」のスペックやゲーム性の攻略をおこなっていきました。

「頭文字D(ミドル)」の攻略の注目ポイントは以下となっていますので、しっかりとチェックしてくださいね!

  • 「頭文字D(ミドル)」のスペックは継続率93%をウリにしたV-STスペック!
  • RUSH突入時の突破率は51%と低いものの時短65536回があったり、時短を面白く搭載している希少な機種になりそう!
  • ボーダーラインは最近のミドルとしては回せるスペックなので回転力はしっかりとチェックしましょう!
  • 天井非搭載であるため、回転力は常に一定!硬い立ち回りをしましょう!

【勝てるパチンコ】ボーダー一覧まとめを活用して勝利を掴もう!

勝てるパチンコ!ボーダーライン一覧まとめ!
パチンコで勝つために最低限必要なボーダーライン(損益分岐)を一覧にまとめてみました!

パチンコの勝利には欠かせないパチンコボーダー一覧まとめをご用意!

ボーダーラインをしっかりと把握して、自分に有利な土俵で戦いましょう!

「甘デジスペック」「ライトミドルスペック」「ミドルスペック」の3タイプに分かれているので、
チェックしやすいですよ!

特に甘デジはボーダーラインの影響を非常に受けやすく、
また辛めに設計されていることが多いので注意が必要です。

ボーダーラインをしっかりと把握して、勝利を掴みましょう!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

パチンコ攻略と言えば「ボーダーライン」が非常に重要です。特に甘デジは大当りのサイクルが短いため、ボーダーラインが勝敗の明…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

2021/1/15初代シンフォギアが登場してからというもの、一気に勢力を拡大してきた「ライトミドルスペック」。ただのミド…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

パチンコ攻略のために必須と言われる「ボーダーライン」。ミドルスペックは初当りが重く、どうしても投資がかさんでしまうためボ…

天井機能がある機種については、「リセット時」と「ある程度回っている時」の2通りのボーダーラインを
表示していますので、是非立ち回りの参考にしてください!

また、機種によっては「設定」が設けられており、
最高設定と最低設定のボーダーラインは10回転以上開くこともあります。

設定が3段階なのか、6段階なのかによってもホールの攻め方が変わってきますので、
ボーダーラインはしっかりと把握しておきたいですね!

【パチンコ遊タイム「天井期待値」一覧まとめ】稼げる回転数を把握してパチンコを攻略しよう!

パチンコ遊タイム天井期待値まとめ
パチンコに新たに登場した新しい勝ち方「天井ハイエナ」!天井を狙う際の期待値を機種ごとでまとめました!

パチンコ攻略に欠かせなくなっているのが、新たに搭載された「遊タイム(天井)」

パチスロの天井と同様に、天井までの残り回転数を把握すれば、天井攻略で稼ぐことができます!

  • 天井到達時にどれくらい稼げるのか?
  • この回転数での期待値はいくらなのか?
  • 天井の恩恵はどんな内容なのか?

などといった、天井期待値に関する情報を各機種ごとに一覧にまとめました!

「遊タイム(天井)」の期待値をしっかりとチェックして、パチンコ攻略で稼いでいきましょう!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

2021/1/15パチンコに新たな要素「遊タイム(天井)」が加わり、パチンコ攻略が劇的に変化を遂げています。目の前の台は…

天井はパチンコで安定した勝利を掴むためには絶対におさえておかなければいけない要素となっております。

カウンター上での回転数からの残り回転数と、
実際の残り回転数はスペックによって異なっているケースがあります。

ホールでうっかり期待値がマイナスの台を回してしまわないように、しっかりと機種ごとの天井期待値や
天井性能を把握しておきましょう!

天井ハイエナのライバルに負けないように、確実に勝利を掴んでくださいね!

「頭文字D(ミドル)」新台攻略
最新情報をチェックしよう!

パチンコ攻略日記の最新記事8件

error: Content is protected !!