[スロット]スロット6号機の現行機種の中で勝ちやすい機種は何か、見ていきたいと思います!

こんにちは!

今回はスロット6号機のおすすめで現行機種の中で勝ちやすい機種は何か、見ていきたいと思います!

設定1のパチスロ6号機は、最初はコイン持ちが良かったですが低ベース機の登場で非常に吸い込みが激しくなってます。

それでいて2400枚規制があり出玉性能に期待は出来ないと言わざるを得ないです。

そんな中で負けにくいスロットも存在してますので、一緒に見ていきたいと思います!

狙い目はどんなスロットになっていくでしょうか!

スロット

パチスロ6号機も5号機の低スペック機よりは勝てるのでおすすめと言えばおすすめです。

2400枚規制があるとは言え、元々A+RT機くらいまでならあまり規制には引っかからず5号機時代と同じように楽しめます。

店舗側としても終了間際の5号機よりは未来のある6号機に設定を入れたくなるのは当然ですよね。

なのでパチスロ6号機のおすすめ機種は、5.9号機の低スペック機種に比べると勝てる可能性があるという事になります。

ただ、現時点で残っている出玉性能の高い5号機に比べると、どうしてもパチスロ6号機は出玉性能では劣ってしまいます。

万枚の夢を求めたりするなら5号機を優先して狙うか、それとも今回の記事で紹介した6号機を狙っていくか、立ち回りが求められますよね。

パチスロ6号機の立ち回りや設定看破はいつも以上に重要なっています!

スロット

言うまでもなくですがパチスロ6号機で勝つためには、立ち回りが非常に重要です。

リターンが低い為、どうしても負けない立ち回りをする必要があります。

天井を持っている機種であれば天井を狙う、設定看破ができる台であれば設定を確認してから打つなど、少しでも出玉性能を引き上げられる打ち方が必要です。

特に立ち回りですが、天井を意識したハイエナ戦法もスロット6号機では有効とされます。

今の所、6号機のスロットは天井が低く設定されてます。

比較的天井付近で放置されている台もあるため、将来的にBIGボーナスなどが狙えるような台を見つけて打ち続けるといった立ち回りも有効となります。

後は技術介入要素の強いスロットによるビタ押しですね。

パチスロ6号機には技術介入要素が強いスロットがかなり導入されてきています。

ひぐらしのなく頃に祭2やかまいたちの夜、ガメラなど、ビタ押し技術が無いと機械割の引き上げができないといったスロットも存在します。

完璧に出来れば機械割は設定1でも102%くらいになるので、ここは重要な要素です。

今後もディスクアップ2など技術介入要素が強いスロットが控えており、ビタ押しを鍛えるしか勝つ道はありません。

その分高設定の数字も抑えれれてる印象があるので、イベントでも狙い目になってきます。

将来的にビタ押しは多くの台で求められる可能性があるため、これからパチスロ6号機で勝ちたいと思っている人はビタ押しを覚えるといいでしょう。

ディスクアップはビタ押し技術が非常に求められる台ですので、これで練習しておけばパチスロ6号機のビタ押しも万全です。

パチスロ6号機でも勝てる機種は多数存在します!

スロット

ただ、おすすめ機種でも勝つためには立ち回りや設定の確認など、色々と覚える必要のある部分は多数あります。

まずは勝つための立ち回りや設定確認を覚えて、パチスロ6号機で勝ちやすい環境を整えるといいでしょう。

個人的にはビタ押しが求められるスロットで勝負するという選択肢はやりがいも感じますし面白いなと思います。

将来的に勝率アップを図りたいと考えているなら、今からでもビタ押しを練習したほうがいいでしょう。

ビタ押しさえ練習できれば、現在のスロット6号機でも勝ちやすくなります。

いくつかおススメのスロットをあげて見ましょう!

スロット

2020年に導入された機種で、スロット6号機の中でも低設定で勝てると評価されています。

現在のホールが低設定でパチスロ6号機を運用する傾向が多いため、設定1でも頑張れば勝てる機種は貴重な存在となります。

5号機で導入されたパチスロひぐらしのなく頃に祭を6号機仕様に変更した機種で、低設定でも勝てる可能性を秘めています。

技術介入が必要となりますが、キチンと打てば設定1でも100%以上の機械割が期待できます。

とにかく技術介入が求められ、ビタ押しできないと低設定では勝てないので逆にビタ押しができる人は比較的出玉が期待できる機種です。

他のスロットで練習、またはこの台で負けてもいいのでビタ押し技術を磨くなど、狙ったところでリールを止められる技術力を身につける必要があります。

低設定でも勝てるというスロットである事は機械割でも分かりますしホールもそれを知って導入してます。

大量導入されている場合は打ちやすいものの、少台数での運用を行っているホールでは打てない場合も十分あります。

こういうスロットは5円スロットで練習するのも非常にありだと思いますね。

イベント時を中心に絆2も外せないですよね!

スロット

5号機で人気となったバジリスク絆の6号機版ともいうべき人気スロットです。

5号機のスロットがある時は出玉制限がない分そこまで稼働が良いとまでは言い難かった部分はあります。

しかし、5号機が撤去される事で、今後伸びてくるスロットとして評価されるようになると思います。

スロット6号機の中では設定が判別しやすいメリットを持っているのは大きいですね。

設定を見抜き、低設定を回避できれば勝ちやすくなります。

今現在ホールに行っても大量導入している店は比較的多く大事に利用しているスロットである事が伺い知れます。

比較的高設定の期待が高いのも理由の一つで、出玉性能についてもスロット6号機としては悪くない分類に入ります。

イベント時には良い番号を引いたのなら積極的に狙って行って良いと思います。

今後は6号機の特色を掴んだ立ち回りが重要ですね!

スロット

以上を踏まえるとイベント時でのバジリスク絆2のような設定看破。

ツインエンジェルのように天井がそれなりに低くAT突入を狙えるタイプのスロット。

そしてひぐらしやディスク、ガメラを中心とした技術介入機種。

後は、マイジャグラーなどのAタイプ機種でしょうね。

Aタイプ機種はライバルも多いのでここに注意は必要です。

6号機の特色を見定めながら打っていけば勝率は上がるとは思いますので、楽しみながら頑張っていきましょう!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

①5号機が主役の時代は終わりを告げて行きます!

長年スロットを牽引してきたジャグラー等のAタイプを筆頭に番長3、まどマギ2、ディスクアップなどが稼働終了間近となっています。

残りわずかですが、長年に渡って活躍してきた5号機の記事も順次挙げておりますので宜しくお願い致します。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は5号機であるまどか☆マギカ2の事について迫ってみたいと思います。言わずと知れた、前作のロングヒットを受け多大なる期…

②これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

吉宗など9時前でも座っている人が多く4号機時代のような流れも感じます。

6.2号機が登場して盛り上がりを見せてくれれば、スロット新時代かなと思います。

スロットに関しては6.3号機も控えてますので、要注目です。

メダルレス機や有利区間の撤廃など色々噂が先行してますので、しっかり下調べを忘れずにいきましょう!

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は2021年末~2022年始にかけて、勝てそうなスロットを考察してみたいと思います!今のところ人気のない6号機よりも…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は前回からの続編でもうすぐスロットの5号機が終了と言う事で、振り返りとなります。華やかな5号機時代を見ていきましょう…

スロット
最新情報をチェックしよう!

スロットの最新記事8件

error: Content is protected !!