【天井ハイエナ攻略】「とある魔術の禁書目録」天井期待値を徹底指南!天井ハイエナの勝ち方を深堀り解析!

ホールに登場して1ヶ月以上経過した「とある魔術の禁書目録」。

どんどん新台は入ってくるのに、まだまだトップレベルの人気を誇っています。

長期設置される機種は攻略しないと稼ぎ口が減ってしまいますので、しっかりと天井ハイエナの勝ち方をご指南していきますよ!

【まだまだホールで人気の根強い「とある魔術の禁書目録」】

11月にホールに導入されて以来、まだまだ人気が衰えない「とある魔術の禁書目録」。

ミドルスペックでありながら、最近流行りの「1種2種×超高継続」というトレンドには乗らず、最近では珍しい「100%確変ST」で勝負を仕掛けてきた異例の機種でもあります。

主流になりつつある「天井」についても、100%確変STはいつ当たっても連チャン期待度が変化しないので浅い回転数が設定できるのも魅力の一つとなっていますね。

元々のアニメの人気、パチンコとしての人気、浅い天井としての人気、人気の3重奏によって持ち上げられている「とある魔術の禁書目録」だからこそ、長期設置を見据えた「天井ハイエナ」の勝ち方をしっかりとマスターしておかなければいけません。

さて、天井ハイエナをしていくとなると、「残り回転数」を意識している方は多いかと思います。

雑誌や情報サイトを見てみても、残り回転数を意識した立ち回りを推奨している話はよく聞きますね。

しかし、天井ハイエナには「残り回転数」以外にも注目すべき要素があります。

それこそ「回転力」、すなわち「1000円あたりの回転数」です。

天井期待値とは、天井到達までにかかる金額によって変わってくるため、1000円あたりの回転数もしっかりと把握しておかなければ期待値を積むことはできないのです。

今回は、「とある魔術の禁書目録」の期待値について、1000円あたりの回転数に着目して解析していきますよ!

なお、天井ハイエナのボーダーラインについては、こちらをチェックしてみてくださいね!

⇒【パチンコ攻略日記】「とある魔術の禁書目録」天井までのハイエナボーダーラインをNO.1攻略!

【まずは「とある魔術の禁書目録」の天井期待値をおさらい!】

それではまず、「とある魔術の禁書目録」の天井期待値がどれくらい甘いのか、ボーダーラインでの天井期待値を見てみましょう。

「とある魔術の禁書目録」の天井は低確率900回転で発動し、時短1214回転が恩恵となります。

甘いと言われているだけあって、連チャン終了から100回転回せば、もう天井期待値はプラスとなります。

勝率も50%弱と高くなっており、100%確変STの強みがしっかりと出ていることがわかりますね。

最大の天井期待値としては19000円と他の1種2種タイプのミドルスペックよりも低いですが、いつ当たっても同じ連チャン性能であることを加味すると、なかなか魅力的な期待値になっているかなと思いますね。

ボーダーラインほどの回転力を持っているのであれば、「残り400回転」ライン、つまり天井期待値が4000円となる回転数を狙ってみても良いかなと思います。

それでは、ボーダーラインから回転力が落ちた場合の天井期待値をチェックしていきましょう!

【ボーダーラインからマイナス3回転(1000円あたり14.3回転)時の天井期待値】

「とある魔術の禁書目録」のボーダーラインは17.3回転となっていますので、マイナス3回転となると14.3回転となります。

これくらいの回転力であれば、ホールではゴロゴロ転がっていますね。

勝率が極端に下がることはないのですが、天井期待値がプラスに転じるのは「残り400回転」からであり、一気にハードルが高くなってしまいます。

一つの判断基準となる「期待値プラス1000玉」、つまり天井期待度4000円となるのは残り300回転からとなってしまいます。

【ボーダーラインからマイナス5回転(1000円あたり12.3回転)時の天井期待値】

それでは続いて、ボーダーラインからマイナス5回転、つまり1000円あたり12.3回転しか回らない時の天井期待値を見てみましょう。

これくらいの回転数であれば、ホールで見かける範囲ですね。

とはいうものの、よく見かける範囲であるにも関わらず、残り300回転にならないと天井期待値がプラスにならないというのはちょっと考えモノです。

残り300回転ということは、カウンター上の回転数は連チャン終了時であれば650回転程度なりますので、なかなか拾えない回転数となっています。

なかなか拾えない回転であるにもかかわらず、天井期待値が2000円程度しかないというのは、ちょっと過酷かなと思いますね…

【究極の回転数!1000円10回転だった時の天井期待値】

あまりホールで出会いたくはありませんが、ホールに実在するという「1000円10回転」という地獄回転数での天井期待値もチェックしておきましょう。

…天井期待値がプラスになるのは「残り200回転」というのは、非常にキツいですね。

残り100回転であっても天井期待値は10000円足らずとなっており、鬼回転数では全然期待値が積めないことがわかります。

いくら人気機種だとはいえ、回転力がしっかりしていないと、天井ハイエナすら難しくなってしまうので、回転力が足りてないことがわかったら、攻めるかどうかをしっかりと判断することをおススメします!

【結論:残り400回転からチェックしていき、300回転が見えたら攻めてみるべし!】

実際のホール実戦において、どの回転数から攻めていくのかがポイントになるわけですが、ボーダーラインでの回転力が拾えないと仮定すると「残り400回転」が一つのラインになるかなと思います。

残り400回転はボーダーマイナス3回転なら少しプラス、マイナス5回転なら少しマイナスとなるラインです。

実際に打ってみないことには回転力がわからないかと思いますので、残り400回転から攻めていき、ボーダーマイナス3回転なら続行、それよりも悪ければ撤退が良いでしょう。

一度打ち始めたら当たるまで打つ!というのが天井ハイエナの鉄則でもありますが、それはあくまで「期待値がプラスの場合のみ」であり、マイナスなら即ヤメが一番となります。

回転力を見抜く自信があるのであれば、「残り300回転」から攻めていくと効率も良くなるかなと思います。

また、天井は浅いとはいえ、ある程度の回転数を回すことになるため、夜からの天井ハイエナは注意が必要です。

だいたい400回転だと天井到達までに2時間程度かかりますので、天井到達からの連チャンを含めて3時間程度の時間は余裕見ておくことをおススメします!

【新台導入日カレンダー!誰よりも早く新台初日を攻略していこう!】

いろいろな噂が絶えないパチンコ&パチスロの新台ですが、導入日がわかれば噂は真実になります!

誰よりも早く導入日を把握し、新台初日に備えて新台攻略をしていきましょう!

新台導入日がわかっていれば、初日に合わせたスケジュールを立てることができますよ!

⇒【パチンコパチスロ新台導入日カレンダー】気になる話題の新台を徹底チェック!パチンコ新台を攻略せよ!

【勝てるパチンコ!ボーダー一覧まとめを活用して勝利を掴もう!】

パチンコの勝利には欠かせないパチンコボーダー一覧まとめをご用意!

ボーダーラインをしっかりと把握して、自分に有利な土俵で戦いましょう!

「甘デジ」「ライトミドル」「ミドル」の3タイプに分かれているので、チェックしやすいですよ!

ボーダーラインをしっかりと把握して、勝利を掴みましょう!

⇒【随時更新】勝てる甘デジスペック!ボーダーライン一覧まとめ!

⇒【随時更新】勝てるライトミドルスペック!ボーダーライン一覧まとめ!

⇒【随時更新】勝てるミドルスペック!ボーダーライン一覧まとめ!

パチンコ遊タイム「天井期待値」一覧まとめ!稼げる回転数を把握してパチンコを攻略しよう!

パチンコ攻略に欠かせなくなっているのが、新たに搭載された「遊タイム(天井)」

パチスロの天井と同様に、天井までの残り回転数を把握すれば、天井攻略で稼ぐことができます!

  • 天井到達時にどれくらい稼げるのか?
  • この回転数での期待値はいくらなのか?
  • 天井の恩恵はどんな内容なのか?

などといった、天井期待値に関する情報を各機種ごとに一覧にまとめました!

「遊タイム(天井)」の期待値をしっかりとチェックして、パチンコ攻略で稼いでいきましょう!

⇒【随時更新】パチンコ遊タイム「天井期待値」一覧まとめ!稼げる回転数がわかれば勝てる!

稼げる天井期待値ランキング2020はここから要チェックです!

⇒稼げる遊タイム「天井期待値ランキング2020」ミドルスペック編まとめ!天井ハイエナでパチンコ攻略!

⇒稼げる遊タイム「天井期待値ランキング2020」ライトミドルスペック編まとめ!天井ハイエナでパチンコ攻略!

⇒稼げる遊タイム「天井期待値ランキング2020」甘デジスペック編まとめ!天井ハイエナでパチンコ攻略!

最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!