【スロット】導入から一年経ったスロットモンキーターンⅣの現在を考察してみる!

こんにちは!

今回は稼働から1年経ったスロットモンキーターンⅣについて現在の稼働状況や狙い目などを見て行こうと思います。

山佐から5号機で登場した際は、最初こそそこまで注目度は高くなかったのですが、発売からコンスタントに注目を集めていき、増台を繰り返す程の人気となりました。

元々6号機でも対応出来そうなゲーム性でしたので、今作もロングヒットになる可能性は秘めていると考えます。

さっそく見て行きましょう!

現在のスロットの稼働状況を含めて見て行きましょう!

スロット

現在の稼働状況としてはそこまで稼働してるなという印象はないのですが、全く稼働してない訳でもないといった所でしょうか。

0Gヤメや100Gヤメといった所が目立つという印象はあります。

後、AT性能がそこまで強くないといった所も好き嫌いがあると思います。

まあでもこれは5号機の頃からも決して強いATとまでは言えなかったので、こんなくらいかなあという印象ではあります

ここから先の伸びしろを考える!

スロット

元々モンキーターンⅣの稼働当初というのはコロナが流行りだして、店が営業を休まなければならない状況下から、ようやく脱却できたという所であったので客足も4割、5割という感じでした。

そこからはパチンコ店に関しては安全という見方に変わった所がありましたので、追い風となっていくかという流れです。

後は有利区間の1500Gというのが、6.2号機の登場によりどうなるかというのもあります。

モンキーターンは純増が約2.8枚なので通常なら十分2500枚に届く計算になるのですが、これがなかなか2200枚くらいで終わっちゃう場合も多いんですよね~。

有利区間が終了しましたっていう告知は、一番見たくないと思います。

ラブ嬢プラスみたいに6.2号機でリメイク出して欲しいですね!

モンキーターンⅣは初代の良さを引き継いでるのが非常に良いところなんですよね

スロット

設定差がある部分と言えば、ATの直撃当選率にかなりの差があります。

弱チャンス目でと強チャンス目、強チェリーでの当選率に10倍程、設定差があります。

設定6で弱チャンス目での当選が3%程で強チャンス目、強チェリーが6%程となるので、ここでの当選はかなりの熱い展開となりますよね。

ATのSGラッシュにも差がかなり設けられており、設定1で1/381に対し設定6で1/160と相当な差があります。

これだけ設定差があると設定6はエクストラの位置づけとも見れますね。

それ以外にも今回から登場の勝負掛けチャレンジも設定1で5%に対し設定6で12.5%と倍以上の当選率です。

これだけ設定看破に必要な材料は揃っているので看破はしやすいほうと考えて良いでしょう!

モンキーターンの良さは低設定でも狙い目がある所

スロット

モンキーターンの良い所は設定1でも狙い目はありそうなところです。

設定6はAT突入率は非常に高いのですが、継続率の良いシナリオにはなかなか行かないという感じです。

またハマった後のATも良い継続率が選ばれる可能性が大いにあるとの事ですので、バランスの取れたスロットだと言えます。

因みに600以上ハマリでランク2以上のシナリオに、900以上でランク3以上のシナリオに移行します。

それ以外にも全設定共通で25%で天国モードに選ばれる仕様となっており、引き戻しモードである250Gまでを足すと43%程の引き戻し率になります。

ここが強力であるポイントだなあと思います。

巷では割と0Gヤメもしくは100Gヤメが多いのかなあという印象ですが250Gまで回しても良いと思っています。

そこから回してしまうとAT初当りが設定1で1/381という重さも考えると1000Gまで行ってしまう可能性が一気に高くなるので、そのくらいシビアに回しても良さそうですね!

初代をベースに迫力が増した本機は誰もが待ち望んだスロットと言えます!

スロット

1年経っておりますが、プレイヤーを囲む3面のスクリーンでの大迫力のレースや、スロット雑誌のオマケ等でCDにもなっている程の、音楽は原作ファンやスロットファン等、どちらでも楽しめるクオリティの高さです!

アドレナリンが出過ぎてしまうのが難点かも知れません 笑

シナリオを用いた継続率管理システムというのは当時かなり斬新でした。

薄い継続率の時にV揃いが揃ったり、自力感があったのも当時としては目新しかったと思います!

モンキーターンは今も昔も変わらずカッコイイ!

スロット

結局の所ですが、昔からの打感を変えずに正統進化していっている印象を受けます!

モンキーターンⅢだけは例外ですけどね 笑

モンキーターンⅢは色々な意見はあると思うのですが、個人的には通常時やAT時が単純に面白くなかったです。

変えないといけない部分もあるんでしょうけど、モンキーを求めている人とのニーズが合わなかったというか、スピンオフみたいな感じで出しても良かったかもしれないですね。

とりあえずⅣになって元の路線に戻ってくれて良かったです。

モンキーターンは現在でもニーズは充分にあると判断できます!

スロット

結局の所、現在のモンキーターンはゲームシステムとしては変わらぬ面白さが引き継がれていて面白いのですが、AT中になかなか出せないというイメージのようですね。

ただ今回はAT中でも超抜チャレンジに入れる事が可能になり、レア役を引く事で自力継続が可能になったという点が大きいと思います。

前作まではAT終わった後に超抜チャレンジのストックが解放されるというシステムでしたので、それよりは楽しみや自力感が増えたのではないでしょうか。

後は全設定共通で天国モード選択率が25%あるという所ですね。

偶数設定はモードBが選ばれやすいなどの設定差がモードにもあるのですが、天国選択率は全設定共通というのはこれも自力感を押し上げてますよね。

今作は継続バトルも超絶カッコ良くなりましたしね。

原作はサンデーで連載されていて、自分も読んでいたのですが、愛着のある方が作られているのかなというくらい、カッコ良く仕上げてくれていると思います。

現在の6号機ではトップクラスで評価が高いスロットと思います!

スロット

AT性能は控えめですけど、自力で出玉を増やしていけるというバランスの良さが一番の魅力だと思います!

演出の良さも更に魅力を引き立ててくれています。

この辺は5号機で発売された初代やⅡと似たようなイメージで問題なしですね。

6号機での一つの見本のようなこのスロットを楽しんで行きましょう!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

 

①今も5号機が主役

今、店のスロット状況としてはジャグラー等のAタイプを筆頭に番長3、まどマギ2、ディスクアップ辺りがメイン機種となってる店が多いです。

5号機の記事も順次挙げておりまどマギ2を追加致しました。宜しくお願い致します。

ギャンブラー口コミ情報

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー口コミ情報

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー口コミ情報

今回は5号機であるまどか☆マギカ2の事について迫ってみたいと思います。言わずと知れた、前作のロングヒットを受け多大なる期…

②これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

吉宗など9時前でも座っている人が多く4号機時代のような流れも感じます。

このラブ嬢2プラスを含めて、そういう台がたくさん出てくればスロット新時代かなと思いました。

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー口コミ情報

[スロット]6号機は安定して勝てるのか?5号機がいずれなくなる今、向き合っていかなければならない6号機の勝ち方を多面的に…

ギャンブラー口コミ情報

スロットと言えば前日の夜から下見をして、朝一並んで狙い台を取って、設定看破をして立ち回るというのを思い浮かべがちです。時…

スロット
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!