【スロット】このほど、カプコンとの業務提携パチスロ第2弾となる新台『パチスロ デビル メイ クライ 5』がリリースされますので期待しましょう!

こんにちは!

今回はカプコン×ユニバーサルのアデリオンブランド第2段であるパチスロ デビルメイクライ5が登場という事で詳細を見て頂きたいと思います!

1作目のバイオ7は6号機でも比較的高評価をを得ているだけに今回の新作にも期待したい所ですね。

カプコン×ユニバーサルエンターテインメントのスペシャルコラボレーション第2弾となる今作は、全世界累計出荷本数2,400万本を突破し、シリーズ20周年を迎えた、世界的知名度を誇るアクションゲームである「デビル メイ クライ」シリーズから、「デビル メイ クライ 5」をコンテンツに採用したスロットです。

どんなスロットに仕上がっているか楽しみですね!

まずはデビルメイクライ5の基本的な性能を見ていきましょう!

人気ゲームをモチーフにした今回の新台は、差枚数管理型のAT機での登場となります!

周期区間100ゲーム+α中、上げたレベルに応じてAT「デビルラッシュ」発動のチャンスが上昇するというシステムのようです。

また登場キャラクターごとに設定された3つの役に応じて、出玉獲得の期待感が高まるというバジリスクのATに近いようなゲーム性も特徴の一つとなりそうですね。

AT発動時は、もれなく上乗せ特化ゾーンである「スペシャルデビルタイム(SDT)」に突入という流れになります。

ベースとなる初期差枚数100枚に、この特化ゾーン中に獲得した差枚数分が上乗せされてATが発動する流れのようですね。

この特化ゾーンの上乗せが重要となりそうですね。

更に、継続20ゲームで純増約3.5枚の「DMCボーナス」も搭載されております。

これは揃った7の色によってSDTストックの期待度が変化する仕組みとなっています。

ATの連チャン性は、差枚数が無くなるまでに、この「DMCボーナス」と特化ゾーン「SDT」をいかにループさせるかがポイントとなっています。

デビルメイクライ5の主なスペックは以下の通りです!

AT純増枚数は約3.5枚で初回周期AT突入率は約40%超となるようです。

3役合算確率は約1/2.9となります。

ATの性能はどのようになっていますでしょうか!

スロット機種名はデビルメイクライ5です。

メーカーアデリオンで(ユニバーサル系)のスロットで仕様は差枚数管理型ATとなります。

AT純増は約3.5枚/Gとそれなりの速さですね。

1000円で約39.9回転とAT機にしてはまあまあといえるのではないでしょうか。

平均的なAT性能は422.7枚(設定1)で天井は8周期となります!

導入日は2022年3月7日で導入台数は8,000台と言う事で比較的力が入っているといった印象ですね。

AT確率・機械割
設定 AT確率 出玉率
設定1 1/358.4 97.9%
設定2 1/349.8 99.1%
設定3 1/332.6 100.7%
設定4 1/301.7 104.0%
設定5 1/266.7 107.9%
設定6 1/243.6 111.0%

設定5、6はなかなかの機械割になっているので台数の多さも相まってイベント日でも充分狙って良さそうな性能をしてます!

天井詳細は8周期で恩恵はAT当選と言う事でまあ狙うかどうか意見の分かれる所になりそうですね。

推定投資額は天井までで20,000円+αとなりそうです。

周期抽選の周期G数は1周期100G+αで周期期待度は初回で約40%となります。

1周期目(初回周期)の当選期待度は約40%で、周期内でデビルハンターレベルをアップさせてデビルバトルに挑戦する事になります!

デビルメイクライのATやCZの性能はさすがに強力そうですね!

CZ「デビルバトル」の役割としてはATへのCZとなります。

突入契機は周期到達時の一部でボスを倒す毎にデビルラッシュを抽選し、最大7体倒せばデビルラッシュが確定します。

3体目までにAT当選となる確率は約50%(設定1)で、AT当選までボスのリセットはなしという事です。

ATとなる「デビルラッシュ」は役割でメインATで突入契機はCZ経由が主な所ですね。

純増枚数としては約3.5枚/Gで初期差枚は100枚です。

スペシャルデビルタイムは消化中はクレイジーポイント獲得抽選を行い、規定ポイントに到達するとスペシャルデビルタイムを抽選してます。

スペシャルデビルタイムは役割としてはST型差枚特化ゾーンとなります。

突入契機は規定クレイジーポイント到達となります。

STタイプの差枚数上乗せゾーンで、対応役が成立すると差枚数を上乗せ+STゲーム数をリセットとなります。

累計200枚を上乗せすると勝利報酬を獲得できるとの事です。

DMCボーナスは青7揃いor赤7揃いで継続G数は20Gとなります。

ストック期待度としては青7が約30%で赤7は約70%なので割と差がありますね。

消化中はスペシャルデビルタイムのストック高確率状態となっており、図柄の色で期待度が変化していき青7と赤7の出現割合は1:1となります。

バージルバトルは役割としてはプレミアム特化ゾーンとなり継続G数は40G+1セット5Gのループ抽選となります。

継続率は驚異の98.8%で40G消化後は1セット5Gでループしますね!

機械割が高いのはイベントでの狙い目の一台となりそうなスロットですね!

デビルメイクライのスロット最新作となります。

1000円あたり約40Gの高ベースと低ベースの中間のバランスで最近ではよくあるタイプですね。

通常時は周期抽選でCZからATを目指しAT中は特化ゾーンやボーナスで出玉を増やすという王道のゲーム性ですね。

最近の台は高設定域の割の低いスロットが多かったので設定6で111%あるのは地味に嬉しいポイントですね。

スペックは純増約3.5枚/Gの差枚数管理型のAT機で、あらゆる場面で期待感がコンボするスタイリッシュコンボシステムを搭載しているという何だか魅力的な言葉が並んでいますね。

V・ダンテ・ネロと言った人気キャラに対応する3役(Vベル・ダンテ目・リプレイ)のコンボが、展開のカギを握るのは面白いですね。

初回周期のAT突入率は40%OVERと、早い当選にも期待出来るようなのでバイオ7と同じ様に積極的に狙って行きましょう!

6.2号機の注目機種が続々と登場する中で、どれだけこういったヒット機種が登場するかどうかが、今後のスロットの行方を左右する事になりそうです!

ディスクアップの最新機種が登場したり、マイジャグラーの6号機が登場したりと話題はあるだけに、良いイメージを持ってもらう事が出来るようなスロットに期待しましょう!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

①5号機が主役の時代は終わりを告げて行きます!

長年スロットを牽引してきたジャグラー等のAタイプを筆頭に番長3、まどマギ2、ディスクアップなどが稼働終了間近となっています。

残りわずかですが、長年に渡って活躍してきた5号機の記事も順次挙げておりますので宜しくお願い致します。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は5号機であるまどか☆マギカ2の事について迫ってみたいと思います。言わずと知れた、前作のロングヒットを受け多大なる期…

②これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

吉宗など9時前でも座っている人が多く4号機時代のような流れも感じます。

6.2号機が登場して盛り上がりを見せてくれれば、スロット新時代かなと思います。

スロットに関しては6.3号機も控えてますので、要注目です。

メダルレス機や有利区間の撤廃など色々噂が先行してますので、しっかり下調べを忘れずにいきましょう!

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は2021年末~2022年始にかけて、勝てそうなスロットを考察してみたいと思います!今のところ人気のない6号機よりも…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は前回からの続編でもうすぐスロットの5号機が終了と言う事で、振り返りとなります。華やかな5号機時代を見ていきましょう…

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

スロットの最新記事8件

error: Content is protected !!