【スロット】パチスロで勝つ為に必要なテクニックとして、高設定スロットの据え置き狙いも非常に強力な方法です!

こんにちは!

今回はスロットでの高設定の据え置き狙いについて考えてみたいと思います!

パチスロで勝つ為に必要なテクニックと言えば、高設定の据え置き狙いというのはあると思います。

この方法は非常に強力な方法で、ひたすら据え置き狙いだけをするのも攻め方の一つとは言えますよね。

実際心理的には数日凹んでる台か、前日出てる台かどっちに座るかを考えた時、前者に座りたくなる人が多いんじゃないかと思います。

ただ店側としてはどちらも満遍なく散らしてくる事が考えられます。

そうしたらライバルが少ない方が勝ちやすいですよね。

そんな高設定の据え置き狙いに関する注意点などをまとめています。

通うホールに高設定の据え置き傾向が見られる場合、それだけ追ってみる事もありかもしれません。

スロットは色んな攻め方をしてみるという事は大事です!

スロット

パチスロで勝つ為には、迷いのない思考で高設定台を狙いに行く事が重要です!

その理由は、思考が多いと外すリスクが高まるからです。

パチスロで大負けする原因は、安易な台選びで適当に打ち散らかすという事が挙げられます。

ありがちなのは、狙い台が全て取られてる場合で、特に旧イベント日など人が入っている時だと思います!

しかし、高設定の据え置き狙いだけをしていれば、そのリスクは多少減ると言えるでしょう。

据え置きを調べ、台を確保するポイントを見て見ましょう!

例え高設定の据え置き傾向が見られるホールでも、毎日同じ台に高設定を据え置くかといえばそうではないですよね。

2日据え置く場合や3日据え置く場合など店によって特徴はあります!

その為、何日据え置くのかを調べる必要があります。

ホール側の戦略で「客を付けたい」「客に打って欲しい」と思うスロットは、高設定を何日も据え置く傾向もあります。

ホール側の予想に反し、客付の悪い新台スロットには何日も高設定を据え置く可能性も高いと言えるでしょう。

やはりスロットは動かさないと意味がないですよね。

中型・大型のお店には、店内全ての台状況を把握する為の「データロボ」が設置されています。

このデータロボを使えば、スロット機種ごとのデータを把握できますので、据え置き狙いをする場合は必須ですよね。

あんまり見過ぎても迷うだけなので方針は固めて置きましょう!

据え置き狙いは、ピンポイントで高設定台を掴む事ができる手段の一つですね!

スロット

通うホールに高設定の据え置き傾向が見られた場合、積極的に狙ってみるのも良いでしょう。

パチンコ店においてイベントというものは無くなったわけですが、旧特定日やぞろ目の日、雑誌の取材、キャラクターの誕生日など、実質イベントと呼べる所はありますので、狙っている方も多いですよね。

一般的にはイベント日の方が、お店の状況にも期待でき、勝ちやすいという考え方があると思います。

ただイベント日そのものよりも、その翌日の方が美味しいパターンもよくあります。

特に7月7日みたいな特殊な日や、大きなイベントの翌日はその傾向が顕著に見られることがあるんですね。

イベント日翌日に回収日を持ってきてしまうと誰も来てくれないといった事もありますので、店側もそれを嫌う可能性もあると思います。

まず、大きなイベント時には、中間設定が多く投入されやすいといという点。

中間設定が多く、全体のベースが高いというのは決して悪いことではないのですが、中間設定の多い状況は非常に立ち回りにくい面もあります。

ある程度人数で埋めれるような場合であれば話は別なのですが、一人の場合は結果的に取れる期待値が少なくなりがちです。

これは大型店などに特にありがちな設定の入れ方ですね。

人が多すぎるという点もありますね。

特に6月6日や7月7日は客が1000人超えるケースも多々あり、凄まじくお客がやってきます。

稼働が良いのはお店にとっては良いことですが、こちらからすると抽選倍率も上がるし、後ヅモも狙いにくく、あまり好ましい状況ではありません。

イベント翌日というのは狙い目ですよね。

スロット
dav

イベント日の翌日は前日不発だった高設定を据え置くというのは割と一般的な狙い目です。

据え置かずに全台リセットするホールも多いと思いますので、一番ゲーム数が回っている台を据え置くホールなど、傾向は色々ありますよね。

結局のところ、通常の設定狙いと同様、傾向はお店によって違うので、それを把握するのが一番重要なわけですが、イベント翌日のクセ読みは、通常よりも把握が簡単な場合があります。

イベント翌日の据え置き狙いであれば、基本的には据え置きか設定1の二択なので、傾向の把握が比較的簡単です。

据え置かない=全部低設定に変更

半数以上のホールがこのパターンだと思います。

「イベント翌日は据え置かない」ということを把握するかどうかは重要ですので、ここを把握しているかしていないかは結構重要だと思います。

前日が本当に高設定の不発だったのかどうかがよく分からないですので。

ただ、逆説的に考えると、この傾向が見られ、信頼性も高い場合、そのホールはイベント日のガセが少なかったり、イベント日自体も前日へこみ台に高設定を投入してくる可能性があるので結構強いんですよね。

このパターンのホールをいくつか知っておくと強いです。

把握も簡単で信頼度も高いので狙っている人も意外と少なくお勧めです。

結局はイベント翌日のような上下が分かりやすい所で狙って行くのは良さそうですね!

スロット

結局のところ、普段の設定狙いも翌日の据え置き狙いも、やっている事や考え方自体は同じなのですが、単純に択が少なくなるので簡単だという話ですね。

上下が分かりやすいとヤメも早くイベント出来ますので良いですね。

データを取っとくというのは大事なことだと思うので、イベント日そのものだけでなく、翌日の状況にも注目してみるとよいかと思います。

今回はあくまで設定の目線で書きましたが、イベント日の翌日はおいしいパターンが多々ありますね。

ジャグラーが全台系対象で全リセかかっているとか、イベ日のデータは注目して確認しておくと良いですね!

6.2号機の注目機種が続々と登場する中で、どれだけこういったヒット機種が登場するかどうかが、今後のスロットの行方を左右する事になりそうです!

ディスクアップの最新機種が登場したり、マイジャグラーの6号機が登場したりと話題はあるだけに、良いイメージを持ってもらう事が出来るようなスロットに期待しましょう!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

①5号機が主役の時代は終わりを告げて行きます!

長年スロットを牽引してきたジャグラー等のAタイプを筆頭に番長3、まどマギ2、ディスクアップなどが稼働終了間近となっています。

残りわずかですが、長年に渡って活躍してきた5号機の記事も順次挙げておりますので宜しくお願い致します。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は5号機であるまどか☆マギカ2の事について迫ってみたいと思います。言わずと知れた、前作のロングヒットを受け多大なる期…

②これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

吉宗など9時前でも座っている人が多く4号機時代のような流れも感じます。

6.2号機が登場して盛り上がりを見せてくれれば、スロット新時代かなと思います。

スロットに関しては6.3号機も控えてますので、要注目です。

メダルレス機や有利区間の撤廃など色々噂が先行してますので、しっかり下調べを忘れずにいきましょう!

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は2021年末~2022年始にかけて、勝てそうなスロットを考察してみたいと思います!今のところ人気のない6号機よりも…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は前回からの続編でもうすぐスロットの5号機が終了と言う事で、振り返りとなります。華やかな5号機時代を見ていきましょう…

スロット
最新情報をチェックしよう!

スロットの最新記事8件

error: Content is protected !!