[スロット]シリーズ最新作となるスロット新台『パチスロ TIGER & BUNNY SP』が登場!6号機屈指の完全自力ATに期待しましょう!

こんいちは!

今回山佐ネクストから、シリーズ最新作となるスロット新台である『パチスロ TIGER & BUNNY SP』がリリースされました。

ホールでの導入予定は3月7日が予定となります。

スロット6号機屈指の完全自力ATを搭載したという今回は、セット数管理タイプのAT機での登場です。

AT「グッドラックタイム」のメインとなる「ヒーロードライブ」は、純増約2.5枚、1セット5Gで5セット+α継続する仕様となってますので、まずは基本要素がどうなっているか見ていきましょう!

AT連チャンのカギは小役履歴という変わった仕様のスロットです!

スロット

AT連チャンのカギは小役履歴という変わった仕様です。

小役の連続出現がセット数ストックの期待感を高めていくという設計が特徴です。

GODでもこういうチャンスはありましたね。

とりわけ、約1/1.8で出現するベル5連によるセット数上乗せは、正にGODの如くプレイヤーの期待感を高頻度で刺激するゲーム性となっています。

レア役連は、レア役でストック高確率状態に必ず移行していき、ストック高確率中のレア役で、ストック超高確率状態に移行する。

ハズレ連は5連続でスペシャルラウンドが確定して消化後は1G連のチャンスとまでなります。

完全自力の小役履歴が上乗せに直結する為、ストックのチャンスは多く、セットストック確率は、約1/6.3(設定1)で、平均24.4セット継続となるようです。

ループ率は約96%とこれだけ聞けばかなり高いですよね。

主なスペックは次の通りになるようです!

CZ確率:1/377.5(設定1)〜1/256.9(同6)

AT確率:1/596.7(設定1)〜1/263.7(同6)

機械割:97.9%(設定1)〜111.0%(同6)

1000円辺りの回転数は約38Gと最近の平均位ですね。

AT純増枚数としては約2.5枚でセットストック確率は約1/6.3

平均継続セット数:24.4セット

メーカーは山佐から登場の6.2号機でAT純増は約2.5枚となります、AT平均としては約719枚にも上ります。

天井機能に関しても見ていきましょう!

スロット

天井に関しては600G+αでCZに突入という所です。

詳細としては天井G数600G+αでのCZ当選で大体の投資額は約16,000円位で天井性能に関してはちょっと辛めなイメージがありますね。

AT天井があるかどうかはまだ分かっていません。。

モード別での天井というのが存在しており

モード 天井G数
通常A 600G+α
通常B 600G+α
チャンス 400G+α
引き戻し 300G+α
SP 100G+α

といくつかの種類がある様で100Gのループ率は約34%となります。

通常時がどんな内容のスロットも見ていきましょう!

スロット

導入日は2022年3月7日㈪で導入台数が約2,500台とやや少な目ですね。

AT確率や機械割に関しては次の通りとなる様です。

設定  CZ    AT  機械割

設定1 1/377.5 1/596.7 97.9%

設定2 1/364.7 1/555.1 99.0%

設定3 1/342.1 1/492.7 101.0%

設定4 1/290.6 1/355.0 105.5%

設定5 1/273.5 1/296.3 108.5%

設定6 1/256.9 1/263.7 111.0%

設定6の機械割も111%あり、強めの日でも充分狙って良いスロットですね。

通常時の抽選としてはレア小役&規定ゲーム数でCZ・AT当選を目指す形となり、レア小役は「アビリティチャージ」当選にも期待出来ます。

そのアビリティチャージですが役割はCZのゲーム数増加となりますね。

突入契機はレア小役で継続G数は5〜15Gとなります。

突入率は約1/164(設定1)でアビリティチャージ突入でCZのゲーム数増加のチャンスとなり、増やしたゲーム数はCZ当選まで累積となります。

CZである「ライジングチャンス」に期待したい所です!

スロット

役割はATへのチャンスゾーンとなります。

突入契機としてはレア小役か規定ゲーム数到達となります。

継続G数は5G保証+αで純増としては現状維持で打てます。

AT期待度としては約63%でそれなりに高いですね。

CZは5G保証+アビリティチャージ等で獲得した分だけ継続となります。

規定ゲーム数消化後もリプレイ成立まで継続し、終了後はバトルへ発展となります。

敵のHPを0にすればAT当選ですね。

上位CZ「ライジングチャンスEX」ですがプレミアCZとなっておりAT期待度は当然100%となりますね。

期待枚数は1221枚で上位CZは突入した時点でAT確定+αの恩恵ありです!

ATの性能も強力なスロットですので見ていきましょう!

スロット

グッドラックタイムは役割がメインのATとなり継続G数は1セット5Gです。

純増としては約2.5枚でセットストック確率は約1/6.3。

平均継続は約24.4セットとなります。

5セット保証がありベル連やレア小役でセット数を上乗せし継続を目指すという仕様で特化ゾーンに当選する事も勿論あります。

AT終了後は引き戻しモードへ移行します。

上乗せのメインはベル連でベル確率は約1/1.8となります。

小役履歴や恩恵に関しては
ベル5連 1セット上乗せ
ベル10連 2セット上乗せ
ベル15連 特化ゾーン
ハズレ5連 スペシャルラウンド
「ナビが異なる」「ナビが遅れる」などの演出にも注目していきましょう!

コンティニューモードに関しては引き戻しゾーンとなっており引き戻し期待度は約50%となります。

タイバニラッシュに関しては役割は上乗せ特化ゾーンで突入契機は青BARのW揃いからとなります。

上乗せは平均7セットの上乗せに期待できる特化ゾーンで更にタイバニラッシュ中に青BARのW揃いが発生すれば期待値約1600枚のタイバニラッシュSPへ移行します!

マックスドライブは特化ゾーンで突入契機はマックスドライブチャンス成功、ベル15連、タイバニラッシュSP中の金7揃いとなります。

性能としては10セットストック+、上乗せ優遇、マックスドライブ突入で有利区間完走期待度約95%と破格です!

パチスロタイガー&バニーの続編に期待して待ちましょう!

スロット

AT純増2.5枚の1セット5Gをループさせ出玉を増やしていくタイプでパチンコ小当たりラッシュをスロットに持ってきたイメージですね。

先程も書きましたがCZ確率が設定1で1/377と重めでCZ天井が600Gと高めな所。

更に天国ループ率約34%というバランスを見ると100Gor天井の規定ゲーム数当選が主な所かなと思います。

ATの性能は平均約719枚と高めですので当たればデカいといったイメージですね!

機械割も高めなので力を入れてる店の特定日などは積極的に狙ってみましょう!

6.2号機の注目機種が続々と登場する中で、どれだけこういったヒット機種が登場するかどうかが、今後のスロットの行方を左右する事になりそうです!

ディスクアップの最新機種が登場したり、マイジャグラーの6号機が登場したりと話題はあるだけに、良いイメージを持ってもらう事が出来るようなスロットに期待しましょう!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

吉宗など9時前でも座っている人が多く4号機時代のような流れも感じます。

6.2号機が登場して盛り上がりを見せてくれれば、スロット新時代かなと思います。

スロットに関しては6.3号機も控えてますので、要注目です。

メダルレス機や有利区間の撤廃など色々噂が先行してますので、しっかり下調べを忘れずにいきましょう!

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は2021年末~2022年始にかけて、勝てそうなスロットを考察してみたいと思います!今のところ人気のない6号機よりも…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は前回からの続編でもうすぐスロットの5号機が終了と言う事で、振り返りとなります。華やかな5号機時代を見ていきましょう…

スロット
最新情報をチェックしよう!

スロットの最新記事8件

error: Content is protected !!