[スロット]NETから、人気タイトル最新作のパチスロ新台『十字架5』を発表!新システムを引っ提げて登場という事で楽しみです!

こんにちは!

ネットは今回、パチスロ機の新台『十字架5』をリリースしました。

全国でのホールお披露目は4月中旬となっているようです。

人気シリーズ第5弾となる今回のスロットは、滞在ステージによって確率が異なる十字架当選が鍵を握る王道抽選の「光ルート」と、プレイヤーにとってマイナスな局面で闇落ち抽選が行われる「闇ルート」という、2系統のゲーム性が融合されたAT機と言う事で、その斬新なシステムに期待していきましょう!

スロット十字架5の基本的な性能も見ていきましょう!

スロット

光ルートでは、十字架当選をやはり中心の展開となりそうです。

リプレイ成立からのチャンスアイテム獲得抽選や規定ゲーム数によるAT抽選など、様々なチャンスから当たりを狙う事が出来ます。

一方の闇ルートでは、闇落ち時特有の高確率演出などが発生することで、出玉に対する期待度が上昇する仕組みになっている。メインAT「クロスラッシュ」発動後は、チャンスゾーンとの行き来を繰り返すことで連チャン性が発揮されるスペックだ。

主なスペックは以下の通りとなります!

十字架当選確率が1/297〜1/13.5となっているのですが、超高確率といったゾーンがあるかは分かりません。

AT純増枚数は約2.7枚となっておりAT継続ゲーム数は20G固定となっております。

1000円あたりのゲーム数は約33.2Gとなっております。

ATタイプのスロットでありAT「サモンズロード」G数上乗せ型となります。

「ドラキュラミッション」でドラキュラと遭遇出来れば「ドラキュラバトル」に突入して「ドラキュラバトル」でドラキュラに勝利すると最強特化ゾーン「オメガバトル」に突入といった流れになります。

十字架5に関してネットで出ている数字も見て見ましょう!

スロット

仕様や機械割に関してですが、現状はこのようになっている様です。

十字架5は仕様がATで純増枚数は2.7枚/Gとなっております。

1000円辺りの回転数に関しては約33回転となっており、やや低ベース機となっていますね。

6号機でこのベースはなかなか辛いですね。

機械割
設定1|97.9%
設定2|98.9%
設定3|100.9%
設定4|103.1%
設定5|106.0%
設定6|110.1%
CZ確率
設定1|1/220
設定2|1/220
設定3|1/212
設定4|1/205
設定5|1/193
設定6|1/179
AT確率
設定1|1/346
設定2|1/333
設定3|1/313
設定4|1/292
設定5|1/269
設定6|1/239

機械割に関しては設定6で110%と悪くない性能ですね。

CZとATともに設定差はあるので、しっかりチェックしておく必要はありますね。

通常時の流れも合わせて見ていきましょう!

スロット

通常時はリプレイ成立時に聖石獲得抽選が行われます。

獲得した聖石に応じて十字架への願いか若しくはダークネスゾーンを抽選する事になります。

十字架揃い成立で前兆ステージなどへ移行するとなっています。

十字架揃い確率は約1/297~1/13.5とかなりの幅がありますので、高確、超高確といった概念はありそうですね。

滞在ステージにより成立確率が変化する様です。

高確ステージである「十字架への願い」移行時は十字架揃い成立のチャンスとなります。

十字架揃い期待度は約55%となっており、チャンスと呼べる数字ですね。

前兆ステージである「ドラキュラダンジョン」に関しては、突入契機が十字架揃い成立や規定ゲーム到達が主となります。

スピリットを召喚するほどCZ当選期待度UPするという仕様になっている様で、スピリットというのが重要な位置づけと言えそうです。

CZやATの性能もチェックしていきましょう!

スロット

CZである「ブラッドパーティ」は突入契機としてはドラキュラダンジョン経由等になっており、成功期待度は約40%となっております。

召喚したスピリットに対応した小役成立でチャンスというバジリスクとかに合った様なシステムですね。

これはヒキに左右されそうなスロットと言えそうですね。

規定ゲーム数内に敵を倒すほどCZ突破期待度UPとなり、CZ突破で上乗せ特化「セクシーマジカルタイム」突入となります。

このスロットの最大の特徴とも言える、闇ルートですが「ダークネスゾーン」という名前みたいです。

突入契機はドラキュラダンジョン失敗時やブラッドパーティ敗北時の一部となります。

滞在中は全役でフリーズ抽選をしており、フリーズ発生で上乗せ特化「ダークサイドノア」突入というシステムになっている様です。

失敗してもチャンスが続くというのは嬉しい仕様ですね!

ATの性能も中々魅力的な要素が詰まっている様です!

スロット

ATである「サモンズロード」は突入契機がセクシーマジカルタイム終了後やクロスラッシュ終了後となります。

レア小役、十字架揃いでスピリット召喚のチャンスとなり、規定ゲーム数内にスピリット召喚で「クロスラッシュ」突入という流れになります。

クロスラッシュ突入率は約1/12-1/4となっている様です。

上乗せ特化ゾーンである「セクシーマジカルタイム」はキャラに応じてサモンズロードのゲーム数上乗せ期待度が変化していきます。

ATの「クロスラッシュ」は突入契機|サモンズロード経由等となっており継続ゲーム数20Gとなっております。

スピリットを召喚するほどステージがUPしていき、滞在ステージに応じて「ブラッドパーティ」突入期待度が変化する仕様となっています。

ステージは廻廊(1人召喚),大広間(2人召喚),断罪ノ塔(3人召喚)の順に期待度が高まります。

レア小役、ポイント獲得時はバトル抽選をしております。

他にもバトル勝利で「セクシーマジカルタイム」突入したり、ドラキュラミッション発生でドラキュラバトル発展のチャンスとなったり上乗せ特化ゾーン「ダークサイドノア」といった要素があります。

闇落ちしたノアが敵陣を撃破する度に上乗せする「ドラキュラバトル」でドラキュラ撃破で「オメガバトル」突入します。

最強特化ゾーンの「オメガバトル」はドラキュラバトル勝利等で毎ゲーム上乗せ抽選していき平均上乗せゲーム数は約100Gとプレミア級の破壊力です。

十字架最新作の十字架5に期待は膨らみますね!

スロット

最新スロットの十字架5ですが様々なトリガーがあったり、ヒキの強さが重要だったりと面白そうな感じですね。

5号機の時は少し暗い印象のあるスロットでしたが今回は派手に楽しませてくれそうです。

ベースの低さなど気になる部分もありますが、補って余りある魅力に期待していきましょう!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

吉宗など9時前でも座っている人が多く4号機時代のような流れも感じます。

6.2号機が登場して盛り上がりを見せてくれれば、スロット新時代かなと思います。

スロットに関しては6.3号機も控えてますので、要注目です。

メダルレス機や有利区間の撤廃など色々噂が先行してますので、しっかり下調べを忘れずにいきましょう!

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は2021年末~2022年始にかけて、勝てそうなスロットを考察してみたいと思います!今のところ人気のない6号機よりも…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は前回からの続編でもうすぐスロットの5号機が終了と言う事で、振り返りとなります。華やかな5号機時代を見ていきましょう…

スロット
最新情報をチェックしよう!

スロットの最新記事8件

error: Content is protected !!