[スロット]TVアニメ「えとたま」が初のスロット化!ボーナス+ATと「せるふまっぷ」が生み出す新たなゲーム性に、期待したいですね!

こんにちは!

TVアニメ「えとたま」が初のスロット化になるという事で注目が集まっている様です!

しっかり約150枚獲得できるリアルボーナスと、純増2枚のATという破壊力のあるコンビネーションは完全6号機時代にふさわしいスペックとなっていそうですね!

新周期抽選システムである「せるふまっぷ」が大きな特徴で通常時・ボーナス・AT中すべてにリンクしているという仕様のようです!

成立役に応じてポイントを獲得するほか、自分の手でマップを生成することでレア役が引けなくてもチャンスが訪れるという変わったシステムがありそうですね!

ボーナス+ATと「せるふまっぷ」が生み出す新たなゲーム性に、期待していきましょう。

スロットえとたまの基本的なシステムや特徴を見ていきましょう!

スロット

まずはスロットえとたまの基本的な機種概要となります!

機種名は、えとたまです。

メーカーはメーシー(ユニバーサル系)ですね。

メーシーといえばバジリスクが有名ですね!

他にも最近マッピーを出したり、ギャラガやファミスタなどファミコンの頃の人気作をパチンコやスロットに落とし込んでいるメーカーさんですね。

仕様はA+ATで純増は約2.0枚で1000円で約37Gです。

やや低ベースよりのスロットですね。

天井は800Gで標準的と言えるでしょう!

導入日は2022年4月4日予定となっていて導入台数は約4,000台とまあ標準と言ったところでしょうか。

AT確率・機械割に関しては以下の様になります。

設定 ぼ〜にゃす AT初当り 機械割
設定1 1/178.1 1/464.1 97.6%
設定2 1/175.2 1/443.1 98.8%
設定3 1/172.5 1/421.7 100.4%
設定4 1/165.5 1/368.3 104.1%
設定5 1/161.4 1/339.3 106.2%
設定6 1/157.5 1/314.0 108.2%

と言う事でAT初当たりにまずは差がありそうですね。

さて天井詳細に関しても性能を見ていきましょう!

スロット

天井G数は800Gとなっており恩恵はAT当選となっております。

推定投資額約22,000円でボーナス&AT間800Gハマりで天井となりATが確定と言う事で、そこまで狙う程の性能ではないのかなと言った印象です。

通常時やチャンスゾーンやの流れも見ていきたいですね!

スロット

通常時は成立役に応じて萌力を獲得していき、100到達で高確orATを抽選というまあよくあるシステムではありますね。

せるふまっぷシステムという独特のシステムを有してあり、現在のマスとその色に応じた小役が成立すれば萌力を獲得。

レア小役成立や紫マスはチャンスとなり、成立役は5G先のマスの生成にも影響と与えていきます。

ボーナス・AT中は萌力が貯まりやすいという特徴があります。

ボーナスの内容もしっかりチェックしていきましょう!

スロット

みにぼ〜にゃすはいわゆるレギュラーボーナスとなっています。

役割としてはREGボーナスで平均獲得が40枚で、AT期待度はロゴ青で10%、ロゴ赤で34%まで上がってきます。

告知が発生すればAT当選となります。

えとたまぼ〜にゃすに関してはビッグボーナスの扱いとなります。

役割としてはBIGボーナスで平均獲得は150枚となります。

AT期待度に関してはロゴ青で21%、ロゴ赤で51%となっておりレギュラーボーナスと比べるとやはり確率も上がってますね。

3種類の告知パターンのあるボーナスを選択して消化していきましょう!

べーすぼ〜にゃすに関しては、役割はプレミアボーナスとなっています。

突入契機に関しては、みにぼ〜にゃすからの昇格による所です。

平均獲得は40枚でAT期待度は100%となっています。

平均上乗せは約160Gと言う事でやはり非常に強力と言えそうですね。

突入した時点でATが確定という上に平均160Gの上乗せに期待できるという所で出現率も気になる所ですね。

ATである萌力祭の性能も見ていきましょう!

スロット

ATである萌力祭ですが役割はメインATとなっております。

継続G数は50G+αで純増が約2.0枚で今では逆に珍しくなってきている感じもあるゲーム数上乗せとなっています。

AT「萌力祭」は50G+α継続、純増2.0枚のゲーム数上乗せ型ATと言った所で、消化中は通常時同様「萌力」を獲得していき100到達でバトルをストックとなります。

バトル勝利でゲーム数上乗せ or 特化ゾーンという報酬を得る事が出来ます!

にゃんにゃんカウンタは役割としては特化ゾーンです。

突入契機としてはにゃんにゃんカウンタ全点灯の一部となっており継続G数は5Gとなっております。

平均上乗せで55Gという破壊力のある、毎ゲーム上乗せの特化ゾーンとなります!

猫鼠激突に関しては最強特化ゾーンと呼ばれるゾーンになります!

平均上乗せ約270Gという、本機最強の上乗せ特化ゾーンとなります!

当然プレミアの扱いとなりますが、引き当てたら勝利濃厚となりそうな性能を有していますね!

アニメ「えとたま(干支魂)」とのタイアップ機と言う事ですがファンならずとも注目と言えそうなスロットですね!

スロット

設定1で約1/178の軽めの疑似ボーナスからAT当選を目指すタイプのスロットです。

タイプが「A+AT」となっておりしっかりした枚数を確保できるボーナスと強力なATが魅力ですね。

通常時〜AT中まで「萌力」どこまで絡んでくるのか注目となりそうです。

通常時は小役でのボーナス抽選だけでなく、せるふまっぷと小役が絡む事により獲得する「萌力」による、高確移行やAT直撃抽選に期待しつつ打っていきたいですね!

特にせるふまっぷと萌力は通常時〜AT中まで常に存在しており、ボーナス中はATでAT中であれば干支神バトルストックなど、その時々で熱さが変わるのも面白いと思います!

AT「萌力祭」は純増約2枚/Gで、50G+α継続と強力でボーナスや上乗せを絡めて、ロング継続を目指すゲーム性に期待したいです。

後は上乗せ特化ゾーンである「にゃんにゃんちゃーじ」と「猫鼠激突」の2種類の期待値に注目が集まりますね。

特に「猫鼠激突」に突入すれば大量上乗せの期待大なのでしっかり覚えてホールへの登場を待ちましょう!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

吉宗など9時前でも座っている人が多く4号機時代のような流れも感じます。

ただまだまだパチンコの方が盛り上がっている状況です。

6.2号機が登場して再び盛り上がりを見せてくれれば、スロット新時代かなと思います。

スロットに関しては6.3号機や6.5号機も控えてますので、要注目です。

メダルレス機や有利区間の撤廃など色々噂が先行してますので、しっかり下調べを忘れずにいきましょう!

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は2021年末~2022年始にかけて、勝てそうなスロットを考察してみたいと思います!今のところ人気のない6号機よりも…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は前回からの続編でもうすぐスロットの5号機が終了と言う事で、振り返りとなります。華やかな5号機時代を見ていきましょう…

スロット
最新情報をチェックしよう!

スロットの最新記事8件

error: Content is protected !!