【パチンコ新台攻略】2022年「麻雀物語4(ライトミドル)」スペックの仕組み&ボーダー解析を徹底紹介!【パチンコ攻略日記】

パチンコオリジナル版権でありながら、30年も愛されてきた「麻雀物語」も今回で4作目となります。

パチンコもパチスロも盛大にコケたことのないコンテンツなので、今回も大いに期待できそうです。

いったいどんな新台に仕上がっているのか、新台攻略していきたいと思います!

オリジナル人気コンテンツも遂に30周年!

「麻雀物語4(ライトミドル)」新台攻略

「麻雀物語」といえば、今でこそ萌え要素が入っているものの、元々はセクシー路線のコンテンツでした。

もうご存じの人もいるでしょうが、パチンコで最初に液晶が搭載されたのが「初代麻雀物語」であり、しかも1000点棒ギミックまで搭載されていた初代はパチンコの歴史の中でも非常に画期的でした。

最初の液晶搭載機でありながら、既にセクシー路線になっていたということですから、平和さんの先見の明には頭が下がる思いです。

初代パチンコで登場して以降は、特に続編が出るような素振りはありませんでしたが、今の萌え路線に舵をきったのが4号機パチスロの「麻雀物語」でした。

イメージは初代番長のような対決もので、主人公とも言うべき風上三姉妹は敵として登場していました。

とは言ってもボーナス中の扱いは完全にヒロインだったので、敵というよりライバルといった位置付けだったとも言えます。

プレイヤーは圧倒的に男性になることを予知していたのか、プレイヤーはアキラという恋愛シミュレーションにありがちな男性主人公に自分を重ねるような形でゲームに参加するシステムでした。

その後パチンコで登場した「麻雀物語」は第三者視点になっているので、実は貴重な設定だったとも言えます。

パチンコで復活を果たしてからは、同じ平和さんのオリジナルコンテンツである「南国育ち」や「戦国乙女」と共に萌え路線を突き進み、ある意味不動の地位を築きあげました。

「麻雀物語」でコケた話はあまり聞かないので、オリジナルコンテンツとしては大成功を収めている部類に入るのではないでしょうか。

さて、前座が長くなってしまいましたが、そんな「麻雀物語」も今回で4作目となります。

実は「麻雀物語」は2作目ではクルーンによる低スタート、3作目ではドラムと、意外にも冒険をしているコンテンツです。

今回は冒険してる感じはしないので、イメージとしては初代(復活してから)に近いかなと思います。

スペックは今のトレンドをおさえているようなので、早速スペック解析していきましょう!

「麻雀物語4(ライトミドル)」のスペック解析!

「麻雀物語4(ライトミドル)」スペック攻略

それではまず、スペックから見ていきましょう!

『「麻雀物語4(ライトミドル)」のスペックをチェック!』

早速、「麻雀物語4(ライトミドル)」のスペックを見ていきましょう!

【大当り確率】

  • 初当り確率&RUSH後引き戻しモード中確率:約1/219.9
  • 初当り後引き戻しモード中確率:約1/99.9
  • RUSH中大当り確率:約1/1.0

【賞球数】

3&10(ヘソは3個、アタッカーは10個

【RUSH突入率】

約51%(直撃RUSH突入&引き戻し合算)

【RUSH継続率】

約91%(RUSH&RUSH後引き戻し合算

【大当り振分(初当り(特図1))】

  • 3R大当り(RUSH突入):0.5%
  • 3R大当り(初当り後引き戻しモード100回):99.5%

【大当り振分(電サポ中(特図2))】

  • 10R大当り(RUSH継続):20.0%
  • 7R大当り(RUSH継続):8.0%
  • 5R大当り(RUSH継続):12.0%
  • 3R大当り(RUSH継続):48.5%
  • 3R大当り(RUSH後引き戻しモード50回):11.5%

【大当り出玉】

  • 10R大当り:約890個
  • 7R大当り:約620個
  • 5R大当り:約450個
  • 3R大当り:約270個

【天井】

⇒低確率659回転で突入、恩恵はRUSH突入。

「麻雀物語4(ライトミドル)」は大当り確率1/219のライトミドルで、1種2種スペックとなっています。

最近はライトミドルであっても爆発力を要求されるので、「戦国乙女6」と同様に確率重めのライトミドルとなっているようです。

初当りからのRUSH突入率は約50%、RUSH継続率は約91%と至って最近ありがちな性能になっていますが、実はそうではありません。

ゲーム性がまるで1種2種っぽくない感じになっていますので、順番に解説していきたいと思います!

まず初当りですが、いきなりRUSHに突入する大当りと、時短70回が付与される大当りの2種類存在します。

いきなりRUSHに入る当たりは割合0.5%しかないので、基本は時短70回で自力で突入を目指すことになりますね。

「1/219を時短70回なんて無理だよ…」

と思われているかもしれませんが、実はそうではありません。

初当りの時短からはなんと大当り確率が1/99となっていますので、引き戻し率としてはおよそ50%となります。

至って普通の突破型になりますので、そこまで違和感は出ないかなと思いますよ!

さて…引き戻しに成功したら、メインRUSHである『GOLDEN役満TIME』に突入します。

大当り確率は1/1となっており、時短100回が付与されるものの抜けることはまずありません。

大当り振り分けによって転落する可能性があり、88.5%を取り続ける限りはRUSHが継続します。

RUSH中は20%が1000発となるため、単に継続するだけどなく、いかに大出玉を引けるかも重要となります。

ここらへんは「大工の源さん超韋駄天」に近い感覚となってくるわけですが、大当りラウンドの種類が多いので、飽きは来にくいかなとも思います。

RUSH中に11.5%の終了を引いてしまうと、最後の引き戻しモードに望みを託すことになります。

時短は50回となるものの、大当り確率は1/219と初当りと同じです。

初当り後の時短とは性能が異なるので、注意が必要ですね。

ちなみに1/219を50回で引ける確率はおよそ20%となっており、意外に高くなっています。

引き戻しモードを含めると、トータルの連チャン率はおよそ91%とライトミドルらしからぬ高継続を誇ります…!

『天井からのRUSH突入を狙うのもアリ!』

「麻雀物語4(ライトミドル)」にはありがたいことに天井が搭載されています。

これは戦国乙女6からの流れなのかなと思いますが、天井からRUSHを狙うのは有用だと言えます。

初当りが1/219とライトミドルの中では少し辛めであるため、天井到達の回転数は659回転となります。

天井到達でRUSH確定となるので、狙う価値としては十分あるでしょう!

なお、「麻雀物語4(ライトミドル)」は1種2種であるため、引き戻しモードの時短は天井までの回転数にカウント可能です。

時短50回プラス残保留を考慮すると、だいたい天井までは600回転となりそうです。

ただ、朝一などリセットされていた場合は天井は最深部となってしまいますので注意が必要です。

「麻雀物語4(ライトミドル)」のボーダーラインをチェック!

「麻雀物語4(ライトミドル)」ボーダーライン

それでは続いて、「麻雀物語4(ライトミドル)」のボーダーラインを見ていきましょう!

最近の台としては珍しく辛めのボーダーラインとなっていますね。

最近は甘めな台が多いため、ちょっと回るだけで勘違いしてしまいそうですが、基本辛めなので要注意です!

プラスマイナスゼロのボーダーラインだけでなく、プラス期待値のボーダーラインも要チェックですよ!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

人気シリーズ「麻雀物語」の4作目となる続編が久しぶりにリリースされることになりました!ライトミドルスペックでもしっかりと…

「麻雀物語4(ライトミドル)」攻略まとめ

「麻雀物語4(ライトミドル)」まとめ

今回は、「麻雀物語4(ライトミドル)」のスペックやゲーム性の攻略をおこなっていきました。

「麻雀物語4(ライトミドル)」の攻略の注目ポイントは以下となっていますので、しっかりとチェックしてくださいね!

  • 「麻雀物語4(ライトミドル)」のスペックは突破型の1種2種高継続タイプスペック!
  • RUSH突入は50%であるが、RUSHは引き戻し込みで91%!引き戻しモードがあるのがポイント!
  • ボーダーラインは最近のライトミドルしては辛めなので少し回っても安心できない!
  • 天井搭載であるため、天井に近づくほど期待値はプラスに!ただし初当りもRUSH中も大当り振分けに差はないので注意!

【勝てるパチンコ】ボーダー一覧まとめを活用して勝利を掴もう!

勝てるパチンコ!ボーダーライン一覧まとめ!
パチンコで勝つために最低限必要なボーダーライン(損益分岐)を一覧にまとめてみました!

パチンコの勝利には欠かせないパチンコボーダー一覧まとめをご用意!

ボーダーラインをしっかりと把握して、自分に有利な土俵で戦いましょう!

「甘デジスペック」「ライトミドルスペック」「ミドルスペック」の3タイプに分かれているので、
チェックしやすいですよ!

特に甘デジはボーダーラインの影響を非常に受けやすく、
また辛めに設計されていることが多いので注意が必要です。

ボーダーラインをしっかりと把握して、勝利を掴みましょう!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

パチンコ攻略と言えば「ボーダーライン」が非常に重要です。特に甘デジは大当りのサイクルが短いため、ボーダーラインが勝敗の明…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

2021/1/15初代シンフォギアが登場してからというもの、一気に勢力を拡大してきた「ライトミドルスペック」。ただのミド…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

パチンコ攻略のために必須と言われる「ボーダーライン」。ミドルスペックは初当りが重く、どうしても投資がかさんでしまうためボ…

天井機能がある機種については、「リセット時」と「ある程度回っている時」の2通りのボーダーラインを
表示していますので、是非立ち回りの参考にしてください!

また、機種によっては「設定」が設けられており、
最高設定と最低設定のボーダーラインは10回転以上開くこともあります。

設定が3段階なのか、6段階なのかによってもホールの攻め方が変わってきますので、
ボーダーラインはしっかりと把握しておきたいですね!

【パチンコ遊タイム「天井期待値」一覧まとめ】稼げる回転数を把握してパチンコを攻略しよう!

パチンコ遊タイム天井期待値まとめ
パチンコに新たに登場した新しい勝ち方「天井ハイエナ」!天井を狙う際の期待値を機種ごとでまとめました!

パチンコ攻略に欠かせなくなっているのが、新たに搭載された「遊タイム(天井)」

パチスロの天井と同様に、天井までの残り回転数を把握すれば、天井攻略で稼ぐことができます!

  • 天井到達時にどれくらい稼げるのか?
  • この回転数での期待値はいくらなのか?
  • 天井の恩恵はどんな内容なのか?

などといった、天井期待値に関する情報を各機種ごとに一覧にまとめました!

「遊タイム(天井)」の期待値をしっかりとチェックして、パチンコ攻略で稼いでいきましょう!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

2021/1/15パチンコに新たな要素「遊タイム(天井)」が加わり、パチンコ攻略が劇的に変化を遂げています。目の前の台は…

天井はパチンコで安定した勝利を掴むためには絶対におさえておかなければいけない要素となっております。

カウンター上での回転数からの残り回転数と、
実際の残り回転数はスペックによって異なっているケースがあります。

ホールでうっかり期待値がマイナスの台を回してしまわないように、しっかりと機種ごとの天井期待値や
天井性能を把握しておきましょう!

天井ハイエナのライバルに負けないように、確実に勝利を掴んでくださいね!

「麻雀物語4(ライトミドル)」新台攻略
最新情報をチェックしよう!

パチンコ攻略日記の最新記事8件

error: Content is protected !!