【パチンコ勝ち方講座②】貯玉は正しく活用しないと逆に損をする!勝つために必要な貯玉活用法とは!?

最近はどこのパチンコ店でも見かける「貯玉」サービス。

「貯玉」は本来プレイヤーにとってプラスになるサービスとして誕生したわけですが、最近はお店の利益確保のために使われています。

つまり、単に「貯玉」を使っているだけでは、お店の思うがままになっている恐れがあるということです。

そこで今回は、パチンコ勝ち方講座第2回として、「貯玉の正しい活用方法」について語っていきたいと思います!

こちらの記事も読まれています。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

「機動戦士ガンダムユニコーン(ミドル)」が遂に登場です!突破型1種2種スペック初となった転落スペックですが、転落搭載であ…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

パチンコで幾つもシリーズが登場した「ミリオンゴッドシリーズ」ですが、遂に『GOD揃いは5セット』をパチンコで実現させまし…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

パチンコ「うまい棒4500から10500」が遂に登場です!一発台と言えど、しっかりと勝ち続けるために、プラス期待値のボー…

「貯玉」を正しく有効活用していますか?

正しい貯玉活用方法

パチンコ、パチスロどちらもなかなか厳しい闘いが続いているかと思いますが、勝つために必要なツールはちゃんと活用しているでしょうか?

今回パチンコで勝つためのポイントとして、今や勝利には必須だと言われているツール「貯玉」について語っていきたいと思います。

「貯玉」とは、その名の通り「パチンコ玉の貯金」です。

大当りして得られた出玉を、換金したりタバコに交換するのではなく、パチンコ店独自の会員カードなどにストックしておくのです。

そうすれば、また別の日にパチンコ店に行った際には「貯玉」で再プレイできるわけです。

ここまでの話は当たり前過ぎて面白くもないかと思います。

問題は、ここからです。

今や「貯玉」ができないお店の方が珍しく、ほとんどのお店が「貯玉」のシステムを採用しています。

「貯玉」とはお店にとっては売り上げにならないため、単体で見ると旨味がありませんが、広い視野で見るとお店にとってメリットが多いです。

お店にとってメリットがあるということは、逆を言えば僕らプレイヤーにとってはデメリットがあるということを意味しています。

つまり、「貯玉」というのは正しく活用できなければ損するということですね。

意外にも「貯玉」の落とし穴を把握していない人が多いので、ちゃんと正しく「貯玉」を活用できているかチェックしてみてください!

貯玉ポイント①:再プレイの上限は換金率によって変化する!

パチンコ勝ち方講座①

同じ「貯玉」システムを採用しているお店でも、「再プレイ」の上限があるお店とない店があるのはご存知ですか?

全国的には上限があるお店がほとんどですが、そもそも数年前まではほとんどのお店に「再プレイの上限」なんてありませんでした。

お店は再プレイの際に手数料を取っていたので、手数料で利益をあげていたわけです。

しかし、再プレイに手数料を課すのはNGとなり、お店は代わりに上限を設けることになったのです。

さて、ここまでの話で、再プレイに上限をかけるお店とかけないお店の違いはわかりましたか?

そうです、「換金率」の内容によって上限をかけるかどうかが決まるのです。

再プレイの上限をかけないと、プレイヤーはいつまでも持ち玉遊技をするので、換金による利益をあげられません。

そこで上限を設けて、それ以上は一度換金してもらうように促せば、自ずと「貯玉」があっても換金せざるを得なくなり、換金率のギャップで利益をあげることができるということです。

上限を付けているのは、言わば「利益を確保するため」のお店の手段というわけですね。

では上限がないお店はどんなお店なのでしょうか?

換金率のことを気にしない良心的なお店だということになりますが、換金率のことを気にしないということは「等価」ということになります。

「等価」のお店で貯玉をするのは、単に預けているだけでメリットがほとんどありません。

せいぜい端数を貯めることによって無理にお菓子に換金しなくて済むくらいなので、貯玉によるメリットはないと覚えておくのが良いと言えます。

貯玉のポイント②:貯玉があるからといって油断しない!

パチンコ勝ち方講座①

お店が良く言っている「貯玉」のメリットの一つに「お客さんが離れない」という要素があります。

大当りで得た出玉をそのまま換金してしまうと、換金したお金は次の日に異なるお店の売り上げになる恐れがあります。

これはプレイヤーにお店を選ぶ権利があるわけですから、これについては何の問題もありません。

しかし、お店からしてみれば、得たお金でまた自分のお店で使ってほしいと思うものです。

そこで登場するのが「貯玉」であり、「貯玉」にすると必ず自分のお店で消費してくれるのでお店としてありがたいわけです。

これがお店が「貯玉システム」を当たり前のように搭載している真の理由です。

実はこれってよくよく考えてみると、とても恐ろしいことなのですが、お気づきになりましたか?

何が恐ろしいのか?それは、お店が「貯玉は回収できる」と思っていることです。

お店の調整が多少悪くても、「貯玉」があるという理由だけで惰性で打ってしまうプレイヤーが多いということでしょう。

「貯玉」を使っているけど、現金をサンドに入れるより、会員カードを入れる方が精神的に楽だと思っている方!

その考えはお店にとっては最高のカモです。

忘れてはいけないのは、サンドに入れる現金も、貯玉の入った会員カードも、どちらも大事な資産であるということ。

「貯玉」を使っていると、現金投資よりもお気軽なのでなかなか気づかないポイントですが、これはお店のトラップであることを見抜かなければいけません…!

お店のワナにはくれぐれも注意したいですね!

貯玉のポイント③:換金率によって立ち回りを変えるべし!

パチンコの立ち回り

「貯玉」があると、ついつい気が大きくなってミドルタイプにチャレンジしたくなりますが、換金率を考えて立ち回っていますか?

等価に近いような換金率であれば、現金投資との差がほとんどないので、ちゃんと回転数があるのならミドルタイプを攻めるのはアリだと思います。

しかし、換金率が33玉など明確にギャップがあるのであれば、いくら勝てるからと言ってミドルタイプを攻めるのは考えものです。

どうしてミドルタイプを攻めるのが悪手なのか?

それは「貯玉」の上限が設けられているからです。

1/319のミドルタイプであれば、例え250玉あたり23回転回ったとしても、初当りまでは平均して3500個必要です。

ほとんどのお店は「貯玉」の上限を10000円分に設定しているので、最大でも2500個までとなるケースがほとんどです。

初当りまでに3500個必要なのに、「貯玉」の上限は2500個…

ということは、「貯玉」が使える上限を超えてしまうわけです。

そうすると、どうしても現金投資をせざるを得なくなるので、換金率が悪いほど不利に働きます。

しかも100%RUSH突入タイプなら安定していますが、RUSH突入率が50%とか60%しかないと、初当りを引いてもすぐに持ち玉が消滅してしまいます。

換金率が悪い場合は、いかにして現金投資を避けて玉を増やすのかが勝負の分かれ目になるのです。

具体的な立ち回りとしては、いきなりミドルタイプにチャレンジするのではなく、まずは甘デジなどで一定の持ち玉を確保し、持ち玉でミドルスペックを攻めるのが勝てる立ち回りだとオススメだと言えるでしょう。

持ち玉でプレイしている間は、ボーダーラインは等価だと考えても差し支えありません。

いかに「換金せずに戦えるのか」が勝負になりますので、「貯玉」は正しく活用しましょう!

「貯玉の必勝法は玉数ではなく使い方がポイント!

パチンコ勝ち方講座①

今回は、「貯玉」を活かしたパチンコの勝ち方をご紹介しました。

「貯玉」はとても便利で勝つためには必須のツールですが、同じようにお店も利益確保のために使っているという二面性があります。

お店に良いように使われることがないように、しっかりと「貯玉」を活用していきましょう!

【勝てるパチンコ】ボーダー一覧まとめを活用して勝利を掴もう!

勝てるパチンコ!ボーダーライン一覧まとめ!
パチンコで勝つために最低限必要なボーダーライン(損益分岐)を一覧にまとめてみました!

パチンコの勝利には欠かせないパチンコボーダー一覧まとめをご用意!

ボーダーラインをしっかりと把握して、自分に有利な土俵で戦いましょう!

「甘デジスペック」「ライトミドルスペック」「ミドルスペック」の3タイプに分かれているので、
チェックしやすいですよ!

特に甘デジはボーダーラインの影響を非常に受けやすく、
また辛めに設計されていることが多いので注意が必要です。

ボーダーラインをしっかりと把握して、勝利を掴みましょう!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

パチンコ攻略と言えば「ボーダーライン」が非常に重要です。特に甘デジは大当りのサイクルが短いため、ボーダーラインが勝敗の明…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

2021/1/15初代シンフォギアが登場してからというもの、一気に勢力を拡大してきた「ライトミドルスペック」。ただのミド…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

パチンコ攻略のために必須と言われる「ボーダーライン」。ミドルスペックは初当りが重く、どうしても投資がかさんでしまうためボ…

天井機能がある機種については、「リセット時」と「ある程度回っている時」の2通りのボーダーラインを
表示していますので、是非立ち回りの参考にしてください!

また、機種によっては「設定」が設けられており、
最高設定と最低設定のボーダーラインは10回転以上開くこともあります。

設定が3段階なのか、6段階なのかによってもホールの攻め方が変わってきますので、
ボーダーラインはしっかりと把握しておきたいですね!

【パチンコ遊タイム「天井期待値」一覧まとめ】稼げる回転数を把握してパチンコを攻略しよう!

パチンコ遊タイム天井期待値まとめ
パチンコに新たに登場した新しい勝ち方「天井ハイエナ」!天井を狙う際の期待値を機種ごとでまとめました!

パチンコ攻略に欠かせなくなっているのが、新たに搭載された「遊タイム(天井)」

パチスロの天井と同様に、天井までの残り回転数を把握すれば、天井攻略で稼ぐことができます!

  • 天井到達時にどれくらい稼げるのか?
  • この回転数での期待値はいくらなのか?
  • 天井の恩恵はどんな内容なのか?

などといった、天井期待値に関する情報を各機種ごとに一覧にまとめました!

「遊タイム(天井)」の期待値をしっかりとチェックして、パチンコ攻略で稼いでいきましょう!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

2021/1/15パチンコに新たな要素「遊タイム(天井)」が加わり、パチンコ攻略が劇的に変化を遂げています。目の前の台は…

天井はパチンコで安定した勝利を掴むためには絶対におさえておかなければいけない要素となっております。

カウンター上での回転数からの残り回転数と、
実際の残り回転数はスペックによって異なっているケースがあります。

ホールでうっかり期待値がマイナスの台を回してしまわないように、しっかりと機種ごとの天井期待値や
天井性能を把握しておきましょう!

天井ハイエナのライバルに負けないように、確実に勝利を掴んでくださいね!

正しい貯玉活用方法
最新情報をチェックしよう!

パチンコ攻略日記の最新記事8件

error: Content is protected !!