【パチンコ新台攻略】2021年「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」スペックの仕組み&ボーダー解析を徹底紹介!【パチンコ攻略日記】

パチンコにおけるレジェンド機種である「モンスターハウス」。

最近はその後継機として「ミニミニモンスター」シリーズが人気ですが、特に支持されているのが甘デジですね。

今回の新台「ミニミニモンスタードラム」も甘デジとなっているので、しっかりと新台攻略していきたいと思います!

ミニミニモンスターがドラムになって帰ってきた!

「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」新台攻略

「ミニミニモンスター」とは、かつて一世を風靡した「モンスターハウス」の後継機であり、おなじみのモンスターたちが活躍するパチンコ機種です。

今までに「モンスターマンション」という機種も登場しましたが、後継機といえば後継機ですが特別ヒットはしませんでした。

正確に言えば、「ミニミニモンスター」も特別ヒットしたわけではありません。

寧ろ、あまり成功しなかったシリーズなのではないかと思います。

あまりイメージを変えないというコンセプトがあるのではないかと思うくらい、特別代わり映えがしていませんからね…

しかし、それでも「ミニミニモンスター」はあるスペックが大人気となりました。

そのスペックとは、『甘デジ』です。

これはホールも驚いたそうですが、『甘デジ』での「ミニミニモンスター」はずっと堅調な動きを見せており、しかもしっかりと利益が取れることから中古でも人気を博しました。

つまり、プレイヤーが好む、そしてホールも好むという『Win-Win』な状態となったわけです。

本来、プレイヤーとホールは立場が相反しているため、どちらも喜ぶ機種というのは超ヒット機種となりました。

最近でいうと、「ガンダムユニコーン」や「牙狼」が該当しますね。

さて、そんな大人気ヒットとなった「ミニミニモンスター」ですが、今回は少し見た目を変えてドラムでの登場となりました。

実は長いモンスターハウスの歴史の中で、ドラムは初めての試みであり、かつての「ドラム海物語」と同じくらいの衝撃を受けましたね。

もちろんスペックとしては甘デジとなっており、「ミニミニモンスター」の人気ポイントはしっかりとおさえていますよ!

具体的に一体どんなスペックになっているのか、どんなゲーム性があるのか、早速新台攻略していきたいと思います!

「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」のスペックやゲーム性をチェック!

「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」スペック

それではまずは「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」のスペックから見ていきたいと思います!

『「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」のスペックをチェック!』

それでは早速、「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」のスペックを見ていきましょう!

【大当り確率】

1/125.6 ⇒ 約1/14.2

【c時短確率】

1/362.1

【賞球数】

1&10(ヘソは賞球1、アタッカーは賞球10)

【RUSH突入割合】

62.5%(初当りの確変割合)

【RUSH継続率】

72.3%(ST12回+時短38回の引き戻し)

【大当り振分(初当り(特図1&特図2)】

  • 10R確変大当り(電サポ50回):12.5%
  • 4R確変大当り(電サポ50回):50.0%
  • 4R通常大当り(時短25回):37.5%

【大当り振分(連チャン中(特図2))】

  • 10R確変大当り(電サポ50回):20.0%
  • 4R確変大当り(電サポ50回):80.0%

【大当り出玉】

  • 10R:約920個
  • 4R:約370個

【天井】

⇒非搭載!

「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」のスペックは、初当り確率1/125の甘デジとなっており、100%V確変STスペックとなっています。

この初当り確率を聞くと、あるシリーズ機種が思い浮かびますよね。

そうです、「ミニミニモンスター4a」です!

今回の「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」は、実は「ミニミニモンスター4a」の正当後継機であり、スペックも意識しているようですね。

まずは初当りからチェックしていきますが、初当りは特図1と特図2の保留8個となっています。

実は特図1には非確変があり、特図2は全て確変となっているため、どちらで当たったかによって大きく展開が変わっていくことになります。

ちなみに、特図1、特図2の大当り振分けは以下となります。

【大当り振分(特図1)】

  • 10R確変大当り(電サポ50回):5.0%
  • 4R確変大当り(電サポ50回):20.0%
  • 4R通常大当り(時短25回):75.0%

【大当り振分(特図2)】

  • 10R確変大当り(電サポ50回):20.0%
  • 4R確変大当り(電サポ50回):80.0%

特図1は半分以上が非確変となってしまうので、初当りは全て確変となる特図2での当りを願いたくなりますね…!

連チャン中になると、全て特図2での大当りとなるため、全ての大当りが確変となります。

時短込みの継続率は約69.2%となかなかの一撃を持っているようです!

10ラウンドの比率が20%と高くなっているのも大きなポイントとなりそうです!

『ミニミニモンスターの新要素!c時短搭載!』

今回の「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」において、新しく加わった要素として『c時短』があります。

『c時短』とは大当りとはならない突然時短のことで、一定の確率で抽選させることができる機能です。

「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」の場合、c時短が発生する確率は1/362と辛いものの、以下のように時短回数はなかなか魅力的です。

  • 時短50回:95%
  • 時短100回:4%
  • 時短200回:1%

ほとんどが時短50回となりますが、時短50回でも引き戻し率は40%強とありますので侮れません。

また、時短中の大当りは連チャン中と同じで全て特図2での当りなるため、初当りを引くよりも有利となります。

初当り確率と合算すると、なんと実質確率は1/93となり1/99の甘デジよりも甘くなります。

この新規要素はとても嬉しいですね!

ちなみに、c時短は大当りではないため、同じ図柄が揃うことはありません。

その代わりにチャンス目が止まるのですが、そのチャンス目は『ミイラ、ドラキュラ、魔女(マコちゃん)』となっています。

初代のモンスターハウスから打っているプレイヤーはお馴染みだと思いますが、チャンス目『ミイラ、ドラキュラ、魔女(マコちゃん)』通称『ミドマ』とは、元祖モンスターハウスのオカルトから生まれたチャンス目です。

『ミドマ』が止まると、その直後に大当りが来ると言われていましたね。

もちろん、当時はその出目が先読みになっていたわけではないので完全なオカルトだったわけですが、まだインターネットもない時代でしたから、噂が噂を呼んで広まっていった記憶があります。

そんな思い出深いチャンス目ですが、実は歴代のミニミニモンスターにもチャンス目予告はあったので、広く知れ渡ってるかなと思いますね。

さらなる注目演出の攻略については、ここからチェックです!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

あの人気シリーズ「ミニミニモンスター」がドラムになって帰ってきた「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」!一体どんな演出構…

「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)のボーダーラインをチェック!

「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)ボーダー

それでは、「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」のボーダーラインを見てみましょう!

最近は甘デジでも甘い設計が多いのですが、やはりホールに支持がある機種ということもあって辛めの設計となっていますね。

多少回ると思っても、ボーダーラインに届いているかはわからないので、しっかりと回転数のチェックはしましょう!

プラスマイナスのボーダーラインだけでなく、プラス期待値のボーダーラインもチェックです!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

あのレジェンドとなったモンスターハウスがドラムになった「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」が遂に登場です!ドラムであっ…

「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」攻略まとめ

「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」まとめ

今回は、「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」のスペックやゲーム性の攻略をおこなっていきました。

「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」の攻略の注目ポイントは以下となっていますので、しっかりとチェックしてくださいね!

  • 「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」のスペックは8個保留のV-STスペック!
  • 10ラウンド比率を重視した一撃タイプとなっています!
  • ボーダーラインは最近の甘デジの中ではしっかりと回せる設計!
  • 天井は非搭載のため、キリの良いタイミングで撤退もありです!

【勝てるパチンコ】ボーダー一覧まとめを活用して勝利を掴もう!

勝てるパチンコ!ボーダーライン一覧まとめ!
パチンコで勝つために最低限必要なボーダーライン(損益分岐)を一覧にまとめてみました!

パチンコの勝利には欠かせないパチンコボーダー一覧まとめをご用意!

ボーダーラインをしっかりと把握して、自分に有利な土俵で戦いましょう!

「甘デジスペック」「ライトミドルスペック」「ミドルスペック」の3タイプに分かれているので、
チェックしやすいですよ!

特に甘デジはボーダーラインの影響を非常に受けやすく、
また辛めに設計されていることが多いので注意が必要です。

ボーダーラインをしっかりと把握して、勝利を掴みましょう!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

パチンコ攻略と言えば「ボーダーライン」が非常に重要です。特に甘デジは大当りのサイクルが短いため、ボーダーラインが勝敗の明…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

2021/1/15初代シンフォギアが登場してからというもの、一気に勢力を拡大してきた「ライトミドルスペック」。ただのミド…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

パチンコ攻略のために必須と言われる「ボーダーライン」。ミドルスペックは初当りが重く、どうしても投資がかさんでしまうためボ…

天井機能がある機種については、「リセット時」と「ある程度回っている時」の2通りのボーダーラインを
表示していますので、是非立ち回りの参考にしてください!

また、機種によっては「設定」が設けられており、
最高設定と最低設定のボーダーラインは10回転以上開くこともあります。

設定が3段階なのか、6段階なのかによってもホールの攻め方が変わってきますので、
ボーダーラインはしっかりと把握しておきたいですね!

【パチンコ遊タイム「天井期待値」一覧まとめ】稼げる回転数を把握してパチンコを攻略しよう!

パチンコ遊タイム天井期待値まとめ
パチンコに新たに登場した新しい勝ち方「天井ハイエナ」!天井を狙う際の期待値を機種ごとでまとめました!

パチンコ攻略に欠かせなくなっているのが、新たに搭載された「遊タイム(天井)」

パチスロの天井と同様に、天井までの残り回転数を把握すれば、天井攻略で稼ぐことができます!

  • 天井到達時にどれくらい稼げるのか?
  • この回転数での期待値はいくらなのか?
  • 天井の恩恵はどんな内容なのか?

などといった、天井期待値に関する情報を各機種ごとに一覧にまとめました!

「遊タイム(天井)」の期待値をしっかりとチェックして、パチンコ攻略で稼いでいきましょう!

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

2021/1/15パチンコに新たな要素「遊タイム(天井)」が加わり、パチンコ攻略が劇的に変化を遂げています。目の前の台は…

天井はパチンコで安定した勝利を掴むためには絶対におさえておかなければいけない要素となっております。

カウンター上での回転数からの残り回転数と、
実際の残り回転数はスペックによって異なっているケースがあります。

ホールでうっかり期待値がマイナスの台を回してしまわないように、しっかりと機種ごとの天井期待値や
天井性能を把握しておきましょう!

天井ハイエナのライバルに負けないように、確実に勝利を掴んでくださいね!

「ミニミニモンスタードラム(甘デジ)」新台攻略
最新情報をチェックしよう!

パチンコ攻略日記の最新記事8件

error: Content is protected !!