[スロット]シリーズ最新作となるパチスロ機の新台『スーパーリノ SP』が登場!チャンスの形も増えている模様です!

こんにちは!

今回はシリーズ最新作となるパチスロ機の新台『スーパーリノ SP』が登場となりました!

チャンスの形も増えている模様です!

ホールデビュー予定は来年1月上旬となっています。

お馴染みの「トマト」図柄揃いで、ボーナスチャンス状態へ移行するといったシリーズ機の基本的なゲーム性を継承した新台という事で期待を持って見て行きましょう!

まずは基本的な性能を見て行きましょう!

スロット

スーパーリノSPはメーカーが山佐となっています。

1000円辺り約38Gとなっており程良いベースとなっています。

BB中の純増は約4.7枚となっており中々強力です!

天井に関しては1831Gとめちゃめちゃ深いですね!

導入日が2022年1月11日となっております。

1/11という事でイベント時の目玉にもなりますね。

Sスーパーリノの特徴としては獲得枚数BIG123枚、REG62枚となっています。

今回は4つの演出モードを選ぶ事が出来るのが大きな特徴と言えます。

状態のループ期待度は約86%とかなり強力です!

ここでの引きの強さもポイントの一つと言えるでしょう。

択当ては33%(3択)に加え50%(2択)や66%、100%(1択)が追加となっている等、チャンスの幅が広がりましたね!

状態の期待枚数680枚と充分な枚数です。

設定  初当り  トマト 機械割

設定1 1/565.8 1/192.5 97.4%

設定2 1/439.8 1/156.6 98.5%

設定3 1/382.2 1/130.0 100.1%

設定4 1/317.1 1/100.8 102.3%

設定5 1/265.0 1/80.1 104.6%

設定6 1/221.3 1/62.2 106.3%

設定6で機械割は106.3%と思ったほど高くない印象ですね。

この辺りがどうなるかといった所でしょうか。

従来スロットリノと比べボーナスに対する期待度が大きく上昇している点が特徴です!

スロット

お馴染みの「トマト」図柄揃いで、ボーナスチャンス状態へ移行するといったシリーズ機の基本的なゲーム性を継承したスロットです。

このチャンス状態時のボーナス確率が約1/4.9になってます。

大体1/5でのボーナス確率という事でここでの引きが重要と言っても過言ではないでしょう。

ここが従来と比べボーナスに対する期待度が大きく上昇している要因となってます。

さらにボーナス終了後は、再びボーナスチャンス状態に移行、ループ期待度は設定1でも約86%となっていて大量出玉のトリガーに充分なっていますね。

リノの代名詞ともいえる「択当て」トマトチャンスもパターンが色々増えています。

従来の「33%(3択)」に、「50%(2択)」「66%」「100%(1択)」が追加されているほか、メニュー画面から択当て履歴をチェックすることも出来ます。

またシリーズ初となる「SPモード」が搭載されています。

今回のリノはトマトの出目等、楽しむ要素が増えています!

スロット

出目と告知で楽しむバランスタイプの「ノーマルモード」や初代タイプの「オリジンモード」、完全告知の「オキリノモード」、初心者でも楽しめる「トマト農園モード」など、液晶演出や告知が異なる4つの演出モードを選んで楽しむ事が出来るとの事です。

今回の『スーパーリノSP』は既存のゲーム性を継承しつつも複数のポイントにアップデートが入っており、なかでも出玉へ直結する「トマトの択当て」に関しては、かなり新しい動きを見せております。

トマトを入賞させるには従来機では3択(成功率33%)に正解するというルートのみだったのが、新たなトマトチャンスフラグを搭載しており、どのフラグを引いたかというのは、液晶やトマトのテンパイラインによって把握する事が出来るようです!

その為出目で楽しむことが出来る熱いトマトチャンスになる事に間違いはないでしょうね。

出目やチャンスのパターンも覚えておくとより楽しめそうなスロットです!

スロット

ノーマルモードに関してはバランスタイプの位置づけとなっていて、遅れ発生でトマトのチャンスといった従来の楽しみ方が出来ます。

オリジンモードに関しては出目重視タイプという事で出目で判別していくモードになりますので、トマト示唆演出はなしとなります。

オキリノモードに関しては、沖スロタイプとなっていて、背景が夜になればチャンスと言う風に見て楽しめるようになってます。

トマト農園モードに関しては、複数の液晶演出を搭載していて、トマト成立時は必ず演出が発生するという具合になっておりトマト好きのモードですね。

トマトチャンスフラグに関しては5種類テンパイラインが存在しており

⓵上段平行止まり(成功率33%)が3択正解で入賞となります。

⓶左上がり止まり(成功率50%)が2択正解で入賞となります。

⓷左下がり止まり(成功率66%)が3分の2で正解となります。

3分の1外しは辛いですね。

⓸中段平行止まりで(成功率100%)成立時点でトマト揃い確定の熱い出目となります。

今までのリノファンの方にも新しい楽しみが待っているようなスロット性能になっていますね!

スロット

今までのシリーズではトマトのテンパイライン不問で3択当てが要求されるというのがリノでのお約束でした!

今回のリノ最新作はトマトが斜めにテンパイするとトマト揃いの大チャンスと言う風に演出が変わってます。

これでかなり新しい楽しみ方が出来そうですね。

斜めテンパイ時は上段受けになるか下段受けになるかによって入賞期待度が変化していき、下段受け(=左下がりテンパイ)の場合は3分の2に正解することができればトマトが入賞するという激熱仕様となっています。

また、連チャン状態の終了後はトマト確率がアップするチャンスモードへ移行する可能性があるとの事で、これも熱い要素の一つになりそうですね。

このチャンスモード滞在中の特徴の一つにトマトは入賞率50%である左上がりテンパイフラグの出現割合もアップするという特典まであるみたいです。

リノというスロットはどちらかと言えばゲーム性に魅了された好きな方が、ひたすらハマるといったイメージがあると思います。

結構ギャンブル台といった印象もある人が多いかと思います。

実際天井も最近のスロットの中ではかなりの深さですので、押し引きが非常に重要だと思いますね。

ただ今回のリノはモードが複数用意されていたり、画面で楽しめる要素があったり、トマト重視のモードがあったり、出目のみで楽しむ新スタイルが登場していたいたりと幅広い層を狙った動きが見て取れます。

リノに今まで触れた事のない方もぜひ楽しんでプレイしてみて欲しいなと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

スロット

①5号機が主役の時代は終わりを告げて行きます!

長年スロットを牽引してきたジャグラー等のAタイプを筆頭に番長3、まどマギ2、ディスクアップなどが稼働終了間近となっています。

残りわずかですが、5号機の記事も順次挙げておりますので宜しくお願い致します。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は5号機であるまどか☆マギカ2の事について迫ってみたいと思います。言わずと知れた、前作のロングヒットを受け多大なる期…

②これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機のスロット達です。

吉宗など9時前でも座っている人が多くここでは4号機時代のような流れも感じます。

6.2号機が登場して盛り上がりを見せてくれれば、スロット新時代かなと思います。

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

[スロット]6号機は安定して勝てるのか?5号機がいずれなくなる今、向き合っていかなければならない6号機の勝ち方を多面的に…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

スロットと言えば前日の夜から下見をして、朝一並んで狙い台を取って、設定看破をして立ち回るというのを思い浮かべがちです。時…

スロット
最新情報をチェックしよう!

スロットの最新記事8件

error: Content is protected !!