【スロット】パチスロ新台『月華 雅』が登場!エンターライズにしては珍しい華系のオリジナルパチスロと言う事で注目していきましょう!

こんにちは!

今回はフィールズより3月22日に発表された、パチスロ新台『月華 雅』(エンターライズ製)を見ていきたいと思います!

ホールへの導入開始は4月中旬予定となっています。

疑似ボーナス仕様のAT機となっており、筐体上部の液晶に大きく描かれた華が光ればボーナス確定という、お馴染みの初心者でも分かりやすいゲーム性です!

基本的な性能がどうなっているか楽しみですね!

まずは基本的な月華雅の基本的な性能を見ていきましょう!

スロット

ボーナスはビッグボーナスとレギュラーボーナスの2種類となっていて、ボーナス初当たり確率は1/203.3(設定1)となっております!

BBは約290枚、RBは約100枚が獲得できる仕様となっています。

ボーナス終了後の32Gは引き戻しチャンスとなっているほか、ボーナス消化中に楽曲が変化すれば1G連濃厚となっています。

これだけ聞くと沖ドキを思い浮かべる仕様ですかね。

7種類にも及ぶ多彩なモードを搭載した点も注目ポイントとなっていますね。

結構知識が必要なスロットなのかなといった印象をうk。

モードは「天国」や「雅」などがあり、大当たりする毎に前回以上のモードに移行するというのが特徴ですね!

また、天国モード移行までモード転落は一切ないというのが特徴で、「天国」滞在時は、32G以内での連続大当たりの可能性が高い内容となっています。

さらに最上位モード「雅」に突入すれば大量獲得が目の前となっているのでここがポイントの一つになりそうですね。

機種名がスロット月華 雅

メーカーはエンターライズと言う事で紅葉柄が激熱といった印象で有名な所だとモンハンやバイオですよね。

仕様がAT機となっておりAT純増は約4.0枚と言う事で平均的な性能ですかね。

回転数としては約25Gと言う事でコイン持ちはかなり厳しいですね。

天井は333G+αとかなり軽い仕様にはなってくれてますね。

導入日は2022年4月18日で導入台数は約1000台〜とかなり少ない台数なので店を見つけて対策を立てたいですね。

今の段階で分かっている数字なども見ていきましょう!

スロット

スロット月華 雅の特徴としてはノータイアップのオリジナル機という所はありますね。

疑似ボーナス連チャンタイプで32G以内がチャンスという沖ドキ仕様ですね。

天国モードに移行するまでモード転落や有利区間切れがないようです。

ボーナス確率や機械割も見てみましょう!

設定  初当り 機械割

設定1 1/203.3 97.3%

設定2 1/201.8 98.9%

設定3 1/199.9 100.9%

設定4 1/194.8 104.5%

設定5 1/192.5 107.4%

設定6 1/190.4 110.3%

機械割に関しては設定6で110%は超えているので期待は出来る仕様です。

天井詳細としてはG数333G+αで発動となります。

恩恵など詳しい所は明らかになってませんが疑似ボーナスくらいはありそうですかね。

推定投資額は約14,000円と言う事で短期勝負は出来そうなスペックといえそうです。

ゾーンや狙い目、モードや特徴で分かっている所では天国での継続率は70%という仕様となっています。

期待値は約700枚と言う事でこれはなかなかと言えそうです。

超天国は継続率80%期待値が約1000枚という所でこの辺りをとりあえず目指す感じになりそうですね。

雅モードは継続率87.5%で期待値約1600枚とプレミア的な位置付けになってきますかね。

引き戻しでの天井は128Gで(朝イチは96G)となっておるようです。

天井までが333Gと言う事で止め時には悩まされそうですね。

通常時は7種類のモードが存在と言う事でかなり多いですね。

天国モードに上がるまで転落もなく2段階以上アップもありえるようですので、ここはしっかり覚えておきたいですね。

モード示唆演出としては、月華の光り方や終了画面でモードを示唆というのがメインになりそうです。

月華が光ればボーナス確定という仕様です!

エンターライズにしては珍しい華系のオリジナルパチスロと言う事で注目していきたいスロットです!

スロット

と言う事で性能を分かる範囲で見ていきましたが、モード移行の仕様などを見る限り沖ドキですね!

攻め方としてベースが25Gと非常に低く、天井が333Gと浅いという特徴をどう攻略していくかがカギとなりそうですね。

初当りの天井依存度はどうしても高くなりそうといった所をバランス良く攻めていきたい所ですね!

導入予定が約1000台とかなり少ないのでバラエティコーナーが熱い時などがメインでの打ち時になりそうです。

液晶の華が光れば、ボーナス確定という沖スロやジャグラー仕様ですので、今回は初心者でも分かりやすい簡単なゲーム仕様とはなっています。

ボーナスはビッグボーナスとギュラーボーナスの2種類が存在。

獲得枚数はそれぞれ約290枚、約100枚という性能で、ボーナス終了後の32Gは連続大当たりの大チャンスとなっています。

ボーナス消化中の楽曲変化発生で1G連のチャンスというのも実際遭遇したら嬉しいですね。

「天国」や「雅」など多彩なモードを搭載し、大当たりするごとに前回以上のモードへと移行というのがより継続への嬉しさへと繋がりそうです。

天国モード移行までモード転落も一切なく、そのまんま「光ったら当たり」の完全告知機となっています。

連チャンに関わる各種状態(モード)が天国に入るまでモードダウンしないという「状態維持システム」というのはこのスロットのメインの特徴となりえます。

また、告知ランプの光りやボーナス終了時のランプの色(液晶周りのランプ)によるモード推測要素が豊富に存在されているようですので、ここの解析によっては攻め方も変わって来そうです。

後は約25Gというコイン持ちと333Gという低い天井をどう見るかもカギになりそうですね。

この辺りは好き嫌いが出て来そうです。

平均5連以上に期待できる「超天国」や大連チャンも狙える「雅モード」も搭載しており、色んな遊びが楽しめそうで、しっかり出玉も狙えるスロットと成長していって欲しいですね。

期待して導入されてる店を探して楽しみましょう!

こういったスロットに注視して見ていけばヒット機種が見えてくると思いますしそう願いたいですよね!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

徐々に9時前でも座っている人は増えてきている店もありますが、客付きに関してはまだまだですね。

パチンコの方が圧倒的に盛り上がっている状況です。

6.2号機が登場して再び盛り上がりを見せてくれると期待してましたが現状はスロット新時代とまでは至っておりません。

スロットに関しては6.3号機や6.5号機も控えてますので、ここに要注目をしていきたいですね。

メダルレス機や有利区間の撤廃など色々噂が先行してますので、しっかり下調べを忘れずにいきましょう!

スロットは間違いなくパチンコよりも面白い要素も出てくると思います。

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は2021年末~2022年始にかけて、勝てそうなスロットを考察してみたいと思います!今のところ人気のない6号機よりも…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は前回からの続編でもうすぐスロットの5号機が終了と言う事で、振り返りとなります。華やかな5号機時代を見ていきましょう…

スロット
最新情報をチェックしよう!

スロットの最新記事8件

error: Content is protected !!