[スロット]サミーはこのほど、同社としてのパチスロ6.5号機第1弾となる新台「パチスロ甲鉄城のカバネリ」をリリース!注目が集まっています!

こんにちは!

サミーはこのほど、同社としてのパチスロ6.5号機第1弾となる新スロット「パチスロ甲鉄城のカバネリ」をリリースすると発表しました!

ホール導入予定は7月上旬からとなっていて今から楽しみですね!

2016年に放映された同名人気アニメを題材とした新スロットとなっております。

6.5号機だから実現したという最大の出玉トリガーとして、期待値約3,500枚のST「裏美馬ST」を搭載している点が大きな特徴と言う事で分かっている情報を見ていきたいと思います。

6.5号機だから実現したという最大の出玉トリガーに注目が集まるスロットです!

スロット

この期待値3500枚というSTは、1ゲーム純増約6.0枚とかなり高めになっており、約95%の継続期待度(ボーナス引き戻し)で構成されております。

同ST当選時、通常時に戻るまでに獲得する総枚数の平均値となります。

さらに、同STが終了しても、通常のST突入への期待が抱ける仕様となっています。

通常のSTは25G+αで、前半、中盤、後半の3つのパートで展開しており、ST終了後125ゲーム以内のボーナス引き戻し期待度は50%超となります。

この50G以内というのがどの程度の使用感なのかは気になる所ですが、何せよ期待は持てますよね。

途中で純増約6.0枚となるボーナスを引き当てれば、STが再セットされる期待感もあります。

6.5号機第1弾となる新スロット「パチスロ甲鉄城のカバネリ」の主なスペックも見ていきましょう!

スロット

主なスペックは以下の通りとなる様です。

ボーナス合算としては1/237.0(設定1)〜1/151.3(同6)

ST合算としては1/407.9(設定1)〜1/290.6(同6)となっていてバランス良く設定差がありそうですね。

メーカーとしてはサミーでATで初の6.5号機実装となります。

AT純増としては2.8枚 or 6.0枚となります。

1000円で約33G(設定1)と言う事でコイン持ちはそこまでよくないと言った所ですかね。

天井は1000G+αで導入日は2022年7月19日予定となっています。

導入台数は約7,000台と言う事で結構多めな印象です。

スロットカバネリの特徴をまとめて見ると

⓵サミー初の6.5号機
⓶有利区間の呪縛を貫くツラヌキSPEC
⓷STとボーナスのループで出玉を増やす
⓸ST後125G以内のボーナス引き戻し期待度50%以上
⓹有利区間開始時(設定変更時以外)はSTからスタート
⓺裏美馬STは期待値3500枚(設定1)

となっている様です。

⓸と⓺に関してはかなり気になるポイントですね。

実際打ってみての使用感はカギとなりそうです。

AT確率・機械割

設定 ボーナス合算 ST合算 出玉率
設定1 1/237.0 1/407.9 97.8%
設定2 1/230.7 1/393.2 98.8%
設定3 1/214.0 1/372.4 100.7%
設定4 1/186.5 1/327.2 105.9%
設定5 1/171.3 1/307.3 108.4%
設定6 1/151.3 1/290.6 110.0%

駿城ボーナス(RB)では天井がリセットされないというのは珍しい仕様のスロットです!

スロット

天井G数は1000G+αで恩恵がエピソードボーナスです。

天井までの推定投資額が約31,000円で1000G+α消化でエピソードボーナスに当選となりボーナス後はSTに突入なので捲れる可能性も充分ありそうです。

駿城ボーナス(RB)では天井がリセットされないようですね。

天井直前のRBはなかなか辛い所でしたので面白い仕様ですね。

ゾーンとしては100G、250G、450G、650G付近はボーナス当選の規定ゲーム数に期待という要素もあると嬉しいですよね。

通常時は主に3種類のチャンス目で抽選されるCZや、規定ゲーム数からの疑似ボーナス当選を目指す流れですね。

期待度とゲーム性の異なる3つのCZを搭載しております。

バジリスク2の様なイメージですね。

⓵タイプ 小役コンボ
継続G数 10G+α
期待度 約35%
生駒CZ

⓶タイプ ライフ維持
継続G数 最大20G
期待度 約41%
美馬CZ

⓷タイプ 一発告知
継続G数 最大10G
期待度 約77%
駿城ボーナス

次にボーナスですが2種類のボーナスが存在しており、特徴があります!

スロット

役割 疑似RB
図柄 青7/青7/BAR
継続G数 20G
純増 約2.8枚
ST期待度 20%
ST突入に期待。

役割 疑似BB
図柄 青7/青7/青7
平均獲得 約110枚
純増 約6.0枚
ST期待度 100%
エピソードボーナスはST確定!フリーズ発生なら「裏美馬ST」へ

ST「KABANERI OF THE IRON FORTRESS」に関してです。役割 ST
突入契機 有利区間リセット時
BB後
RB後の一部
継続G数 25G+α
継続期待度 約75%
純増 通常時と同様
備考 ボーナスでG数を再セット
STタイプのボーナス高確率状態。ボーナス当選でSTゲーム数を再セット!

AT中の疑似ボーナス⓵
図柄 赤7/赤7/赤7
獲得枚数 200〜1000枚
純増 約6.0枚
突入時に獲得枚数が決定されて、消化中はST中のカバネリ高確獲得のチャンス。

エピソードボーナス
役割 AT中の疑似ボーナス
図柄 青7/青7/青7
獲得枚数 約210枚
純増 約6.0枚
エピソードボーナス中はチャンス目高確率

無名回想
役割 上位ST突入
突入契機 エピソードボーナスの一部
継続G数 70 or 100G
純増 約0.3枚
チャンス目でポイントを貯め最終演出へ移行していきます。

裏美馬ST
役割 最上位ST
突入契機 無名回想成功
EP中のフリーズなど
継続G数 30G
継続率 約95%
期待値 約3500枚
備考 失敗で通常STへ移行となります。

期待値3500枚の6.5号機スロットがサミーから登場!期待していきましょう!

スロット

ボーナスが95%でループする最上位STであり、突入時の期待値は約3500枚で失敗しても通常のSTへ進むという強力なスロットです。

差枚数と有利区間4000Gにも対応しているサミーの6.5号機第1弾スロットとなります。

注目はやはり裏美馬STで突入時の期待値は3500枚と6.5号機の性能を活かした爆発力ですよね。

「有利区間突入時にST状態から始まる」という特徴があるようで、その際は2400枚程度で終わるという事みたいです。

純増も6枚と高いので登場したら注目して見ていきましょう!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

徐々に9時前でも座っている人は増えてきている店もありますが、客付きに関してはまだまだですね。

パチンコの方が圧倒的に盛り上がっている状況です。

6.2号機が登場して再び盛り上がりを見せてくれると期待してましたが現状はスロット新時代とまでは至っておりません。

スロットに関しては6.3号機や6.5号機も控えてますので、ここに要注目をしていきたいですね。

メダルレス機や有利区間の撤廃など色々噂が先行してますので、しっかり下調べを忘れずにいきましょう!

スロットは間違いなくパチンコよりも面白い要素も出てくると思います。

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は2021年末~2022年始にかけて、勝てそうなスロットを考察してみたいと思います!今のところ人気のない6号機よりも…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は前回からの続編でもうすぐスロットの5号機が終了と言う事で、振り返りとなります。華やかな5号機時代を見ていきましょう…

スロット
最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!