【スロット】話題になるかもと噂のスロット、アルドノア・ゼロを200%楽しむべく見て行く!

こんにちは!

今回はGODシリーズやハナビ等でお馴染みのエレコから出るスロット、アルドノア・ゼロについて迫ってみたいと思います!

自力感がとにかく楽しいスロットとなってるという事で楽しみに見て行きたいと思います!

通常時はトリプル抽選を契機にATを狙っていくスロット

スロット

通常時はトリプル抽選という事でゲーム数解除、レア役抽選、ポイント抽選の3つを軸に進んでいきます。

ゲーム数解除はレア役を引く必要もなく、定期のゲーム数に入った際にアセイラムチャンスと呼ばれるACのチャンスが得られます。

レア役抽選に関しては他のスロットと同じく特定役を引く事で、スレイプニールモードと呼ばれるCZのチャンスとなります。

ポイント抽選はベルを積み重ねていけばタルシスモードというCZのチャンスとなる番長3を思い起こさせる仕様ですね!

この3種類のチャンスが絡み合いながら訪れる事で、常にチャンスが来るという状況を作り出してると言えます。

サブ液晶で状態示唆・PTを確認する事が可能となっており、シャッターが閉まれば高確移行となります。

ベルの場合は100PT溜まると抽選を受けれます。

チャンスベルといった要素も存在しております。

アルドノア・ゼロのチャンスモードには専用の前兆が存在します

スロット

チャンスモードにはそれぞれ専用の前兆演出が存在しています。

これにより状態はサブ液晶でチェックし、前兆はステージで示唆するといった具合に分かりやすい仕様となっております。

自分がどこの状態にいるか分かりにくいというスロットは多かったのでこれは有難い仕様ですね!

アルドノア・ゼロのチャンスモードは期待度40%以上のゾーンです!

スロット

チャンスゾーンについて見て行きたいと思います。

まずタルシスモードはベル解除のチャンスモードですが、その延長線上とも言うべき流れで押し順ベルを当てるという物です。

択当てですので、自力感満載のチャンスゾーンですね!

6択を5回のチャンスで当てていくという仕様で、初代エウレカを彷彿とさせる仕様です。

また今回は押し順ナビ時にpushボタンを押す事で、押し順履歴や累計回数の確認が出来ます。

これも確率は収束するという理論をお持ちの方や、データマニアの方にはたまらない演出ですね!

アセライムチャンスはBB昇格期待度30%のチャンスゾーン!

スロット

アセライムチャンスからBB昇格への告知タイプは3種類あります。

チャンス告知はチャンス図柄揃いやシャッター演出で告知されます。

完全告知タイプは金シャッターが閉まれば昇格となります。

リール告知タイプはリールが逆回転して昇格が確定する珍しいパターンです。

継続ゲーム数は20Gで昇格期待度は30%となります。

最初にボーナス確定後チャンス図柄が並行ではなく斜めに揃えばチャンスアップとなります。

アセライムチャンス中は毎G、BB昇格抽選を行っているという事になります。

アルドノア・ゼロはビッグボーナスが2種類存在しているスロット!

スロット

ビッグボーナスはどちらもAT確定となります。

継続ゲーム数は20Gで純増は4枚です。

通常は赤7が揃う形となり、青7揃いはエピソードBBとなりAT2セット以上確定となります。

押し順ナビに沿って押していく事で消化していきます。

このスロットの特徴ですがBB中のキープオンタイムが鍵となってきます。

これはバー揃いや、レア役でAT中の押し順ベルのフルナビ区間を獲得できるというものです。

レア役で抽選となり1セット5Gの押し順ベルフルナビ区間となりメーター大幅上昇のチャンスとなります。

ATのアルドノア・ゼロはどういう性能か?

ATのアルドノア・ゼロは全11戦のバトルとなっており、11戦目はエンディングをかけた最終決戦となり決戦に勝利すれば、100G継続のエンディングを迎える事となります。

サブ液晶のマップがAT継続に辺り重要な役目を果たしており、AT突入のたびにマップを抽選しております。

奇数セットは、継続期待度アップの青・赤マスに変わります。

青より赤の方が期待度は当然高くなります。

AT中は筐体上部のゲージが大事になってきます。

ゲージの上昇にも状態があり、良い色のマスの方が高確率に期待が持てます。

ベルの連続獲得はゲージアップの優遇になります。

レア役を途中で引いてもベルの連続回数は途切れる事はありません。

この連続回数はマックス7連となっており、それ以降はベルが途切れるまでマックス状態が継続されます。

継続ジャッジの際も6択ベルを当てれば継続となります。

たまに2択になるケースも存在します。

メーターの色により択数や回数が変化していきます。

この辺りはかなり自力感満載な所となります。

自力で繋げていきエンディングまで到達できればかなり熱い展開になります。

今、アルドノア・ゼロというスロットの分かっているデータなどを見て行きます!

スロット

今現在のデータとしましては初当り確率は設定1が187分の1で設定6が112分の1となります。

設定5が146分の1ですので5と6の差は結構大きいと言えます。

出玉率も設定6で110%を超えてきます。

コイン持ちは50枚あたり50Gとなります。

天井G数は666Gとなり大当たり確定となります。

かなり当り確率に振ったシステムになってます。

このシステムが流行りとなっていくのかどうかというのは、今後のプレイヤー次第と言えます

期待できるシステムが搭載されてるスロットがアルドノア・ゼロです!

スロット

さて一通りアルドノア・ゼロというスロットのシステムを見てきたのですが、初当りが重くなく、チャンスゾーンもG数に関係なくバランスよく訪れるといった所が良いといった印象は受けました。

何より、自力感があるおかげで、続く続かないといった所で、熱くなれるのが良いと思います!

アニメは元々人気があるアニメですし、まどか☆マギカで実績もあるユニバからのスロットという事でも楽しみな部分はたくさんあります。

今回は全国で5000台の出荷という事で、やや控えめな台数でありますので、力を入れる店であるかどうか慎重に見極める必要はあると思います。

今後の6号機というスロットでの一つの答えとなってくれるのか注目が集まります!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

 

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

 

①今も5号機が主役

今、店のスロット状況としてはジャグラー等のAタイプを筆頭に番長3、まどマギ2、ディスクアップ辺りがメイン機種となってる店が多いです。

5号機の記事も順次挙げておりまどマギ2を追加致しました。宜しくお願い致します。

ギャンブラー口コミ情報

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー口コミ情報

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー口コミ情報

今回は5号機であるまどか☆マギカ2の事について迫ってみたいと思います。言わずと知れた、前作のロングヒットを受け多大なる期…

 

②これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

吉宗など9時前でも座っている人が多く4号機時代のような流れも感じます。

このラブ嬢2プラスを含めて、そういう台がたくさん出てくればスロット新時代かなと思いました。

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー口コミ情報

[スロット]6号機は安定して勝てるのか?5号機がいずれなくなる今、向き合っていかなければならない6号機の勝ち方を多面的に…

ギャンブラー口コミ情報

スロットと言えば前日の夜から下見をして、朝一並んで狙い台を取って、設定看破をして立ち回るというのを思い浮かべがちです。時…

[blogcard url=https://online-gambler.info/1529/]

[blogcard url=https://online-gambler.info/2104/]

[blogcard url=https://online-gambler.info/1849/]

[blogcard url=https://online-gambler.info/2397/]

[blogcard url=https://online-gambler.info/2632/]

[blogcard url=https://online-gambler.info/3670/]

 

 

最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!