【スロット】名作ゲームであるマッピーがスロットとして登場!その驚きの実力に迫ってみます!

こんにちは!

今回は名作ゲームであるマッピーがスロットとして登場と言う事でその驚きの実力に迫ってみます!

完全攻略が出来ればかなりのクオリティを持っているようなので期待して挑みたい所ですね。

それでは見ていきましょう!

スロットマッピーの基本的な性能をチェックしていきましょう!

スロット

主なスペックは以下の通りとなっているようです。

BB確率:1/248.2(全設定共通)

RB確率:1/376.6(設定1)〜1/310.6(同6)

ボーナス合成確率:1/149.6(設定1)〜1/138.0(同6)

BB獲得枚数が最大153枚でRB獲得枚数が最大55枚となっています。

ボーナス確率がビッグが共通でレギュラーがやや設定差ありと言う事で、なかなか珍しい性能を持っていると思います。

続いてAT純増枚数は1ゲーム辺り約0.3枚。

ナムコの名作ゲーム『マッピー』がそのままボーナス+ATの超技術介入マシンで登場となっております。

通常時は基本的にBIGからATに突入するという流れで、BIG当選時の約50%でセット管理型AT「MAPPY ROUND」へ突入と言う事でBIGが重要と言えますね。

BIG中は難易度を選べる技術介入でATのゲーム数上乗せを抽選していて、ゲーム数を上乗せすれば「MAPPY ROUND」へ突入しなくてもゲーム数管理型AT「MAPPY GAME」に突入致します。

ATはどちらも純増0.3枚/Gで、消化中はボーナスを引けば必ず「MAPPY ROUND」が1セット上乗せされるため、ボーナスを引きながらATをロング継続させられるかが最重要ポイントとなります。

メーカーはまどマギでお馴染みのメーシーで仕様はA+ATでAT純増は約0.3枚/Gで1000円で38Gと言う事で普通くらいのコイン持ちですね。

天井はなしで導入日が2022年2月21日で導入台数は3,000台となります。

力を入れる店とそうでない店の差はありそうですね。

スロット

マッピーの特徴としては超完全攻略で機械割が104%で選べるBB中の技術介入というのがあります。

ボーナス確率と機械割は以下のようです。

設定  BIG    REG   合算
設定1 1/248.2 1/376.6 1/149.6
設定2      1/348.6 1/145.0
設定5 1/329.3 1/141.5
設定6 1/310.6 1/138.0
設定 機械割
通常 (完全攻略)(超完全攻略)
設定1 99.3%  102.1% 104.1%
設定2 100.3% 103.2% 105.2%
設定5 102.5% 105.2% 106.9%
設定6 103.9% 106.7% 108.3%

攻略した時の機械割が設定1の時が凄いですね。

反面攻略打ちしない時は設定6でも103%とかなり低い数値です。

完全攻略は青7をビタ押しが必要で、超完全攻略は青7ビタ押しとBB最終ゲームのカットイン時にひし型でBARビタ押しが必要になります。

スロットマッピーのATも見ていきましょう!

また、初回REG BONUSからのAT直行はないが、消化後に移行するチャンスタイムでボーナスを引けば、REGでも必ずMAPPY GAMEへ突入するため、REGからもATに繋がる可能性はあります。

MAPPY ROUNDは純増約0.3枚/Gのセット数管理型ATで、継続ジャッジに失敗するまで1セット20Gがループする仕組みになります。

MAPPY GAMEはゲーム数管理型ATとなっており、目押しチャレンジで獲得したゲーム数分が継続となります。

ボーナス成立後はMAPPY ROUNDへ移行するので、ここのループがまとまった出玉を獲得する鍵になりそうですね。

スイカ or ボーナスの出目が多数存在しているというのが面白そうだなと思います。

斜めスイカ or ボーナスの形になれば大チャンスだったりするのは、好きなポイントですね。

やっぱりスイカが滑ったりというのはみんなが嬉しいポイントですね。

青7・マッピー・BARを目押しすることでATのゲーム数を獲得可能となり、目押しをミスしても約1/3で上乗せが発生するというフォローもあります。

3連マッピー狙いは真ん中のマッピーを上・中段に狙えばOKで青7は中段ビタ押しが必要だが、成功すれば上乗せゲーム数が若干優遇される仕様になっています。

BAR狙いについては3リールのビタ押しが必要だが、最終ゲームのみチャレンジすれば大丈夫です。

AT中のナビ発生時は左リールに指示された対応図柄を狙う必要があります。

AT中の演出発生時は通常ゲーム同様に小役を狙えばオッケーです。

スロットマッピーの出ている情報をまとめていきましょう

スロット

ATはセット数管理型の「マッピーラウンド」と、ゲーム数管理型の「マッピーゲーム」の2通りに分かれているようです。

どちらも1ゲーム純増は0.3枚となっており、このAT中などにどれだけボーナスを引き当てるかが、一番の出玉獲得のポイントとなっている感じですね。

目押し力に応じて、自ら難易度を選択できる技術介入性というのはかなり画期的な部分の一つですね、

ボーナスの獲得出玉のみならず、難易度が高いほど、見合ったATゲーム数の上乗せが優遇されるゲーム性になっています。

アクロス系と言われるHANABIやクランキーシリーズを筆頭に、様々な機種の出目と配列というのは大きな魅力の一つとなります。

ゲーム性はかなりディスクアップを意識してるという印象です。

難易度を選択できる等の特徴があり差別化を図っているといった感じですね。

BB中は技術介入で後半ATのゲーム数を増やし、BB後は50%でセット継続型のATに突入となります。

大きな目玉として「超技術介入」が存在し、BBの最終ゲームでカットインが発生した際に全リールビタ押しでBARをひし形に止めると恩恵があるというチャレンジ要素が満載ですね。

この恩恵によって機械割が完全攻略の102%から超完全攻略の104%と2%もアップするという恩恵はかなり大きそうですね。

設定1で機械割が104%というのは驚異的です。

ビタ押しに失敗すると恩恵は確実に得られない感じなので、腕に自信のある方。

若しくはマッピー好きな方、思い入れがある方向けといった感じですね!

どのような活躍をするのか来年度に向けてかなり期待のスロットと言えるのは間違いないでしょう!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

 

①5号機が主役の時代は終わりを告げて行きます!

長年スロットを牽引してきたジャグラー等のAタイプを筆頭に番長3、まどマギ2、ディスクアップなどが稼働終了間近となっています。

残りわずかですが、5号機の記事も順次挙げておりますので宜しくお願い致します。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は5号機であるまどか☆マギカ2の事について迫ってみたいと思います。言わずと知れた、前作のロングヒットを受け多大なる期…

②これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

吉宗など9時前でも座っている人が多く4号機時代のような流れも感じます。

6.2号機が登場して盛り上がりを見せてくれれば、スロット新時代かなと思います。

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

[スロット]6号機は安定して勝てるのか?5号機がいずれなくなる今、向き合っていかなければならない6号機の勝ち方を多面的に…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

スロットと言えば前日の夜から下見をして、朝一並んで狙い台を取って、設定看破をして立ち回るというのを思い浮かべがちです。時…

スロット
最新情報をチェックしよう!

スロットの最新記事8件

error: Content is protected !!