【スロット】2021年末~2022年始にかけて、勝てそうなスロットを考察してみる!

こんにちは!

今回は2021年末~2022年始にかけて、勝てそうなスロットを考察してみたいと思います!

今のところ人気のない6号機よりも、設置期限まで後僅かの5号機の番長3の方がホールで見かけます。

年末年始は、店にとっても一番の稼ぎ時でもありますから、闇雲に打つのではなくしっかり狙って打っていきましょう。

まずは12月に登場したスロットを中心に見ていきましょう!

スロット

ちなみに12月に導入される新台スロットは以下の通りです。

・S牙狼 黄金騎士

・マイジャグラーV

・スターパルサー

・モンスターハンターワールドTM 黄金狩猟

・沖ドキ!DUO

・戦姫絶唱シンフォギア 勇気の歌

・秘宝伝 解き放たれた女神

と有名機種の後継機が揃って登場しており一見華やかな感じがします。

現在は5号機のノーマルタイプが、どんどん消えて行っている時期に入っています。

12月6日に導入されたばかりのスターパルサーへの期待は大きいでしょう。

しっかりと台数が入っているお店で狙っていくスロットですね。

1台ずつのバラエティ台にしかないとなると優先順位は下がります。

このスロットは設定1の機械割が96%しかなく、設定6なら109%というメリハリの効いたスペックです。

そのためお店側も出す時は、しっかりと設定を入れる必要があります。

基本的には高設定を掴まないと負けるので、設定判別は2000Gくらいで判断するか他の台で出ているスロットがあるかの判断ですのでかなり期待出来るでしょう!

赤REG、紫REG、白告知、ピンク告知、レインボー告知など告知は必ず他の台もチェックしておきましょう!。

また、ジャグラーと同じくREG確率が設定により大幅に違うので、 REG確率と合算でもある程度の設定推測も可能です。

ただデータを見ての判断は誰でも出来るのでハイエナでいくにはそれ以外のやり方が必要です!

スターパルサーはパルサー系で完全告知なので、客層は年配の方が中心ですので知識を使って有利に展開をしていきたいですね。

ガメラも今なお狙い台の一つですね!

スロット

ガメラはスペック上ではかなり甘いスロットになっていて、BIGだとかなりの頻度で600枚オーバー獲得できます。

技術介入もありますが、比較的簡単です。

誰でも練習すれば、完全攻略に近い数字を出せるところはディスクに近いですね。

レギュラーに片寄ると辛いですね。

動画で打ってる方も多く設置台数も全国的にそこそこあり、天井狙いも出来るのでかなり良台です。

高設定もそれなりに安定しているので、設定狙いでも勝てます。

演出の派手さや回りくどさが無く、シンプルに作られています。

技術介入の中リール赤7の目押しさえできれば、低設定でも機械割102%で勝てる仕様になっている所が熱いですね。

HANABIやバーサス、ジャグラーなど、一般的なAタイプと違い天井が存在しているため、天井など立ち回りに工夫ができるところも良いです。

BIG中にいかに中リール赤7目押しを成功させるかが、勝つための最重要ポイントになります。

もし、目押しをミスしても1/3でランクが上がる救済措置があり、初心者にも優しいです。

ガメラは、ビッグボーナスを引けるかどうかが重要です。

6号機のアイムジャグラーEXは比較的狙い易いと考えます!

スロット

だ5号機のジャグラーシリーズが稼働中なので、お客さんはかなり5号機に流れる傾向にあります。

旧イベント日でも最後まで空いていたのも覚えています。

台の確保が容易という点で、今は6号機のアイムジャグラーを狙うのも一つのベストではないでしょうか。

鳴り物入りで導入された6号機アイムですが、正直どの店もそれほど客付きは良くありません。

ボーナスの獲得枚数こそ少なくなっていますが、合算や機械割はほとんど同じなので、勝ちを狙う意味では気にならないと思います。

人気機種であるジャグラーシリーズの扱い方は重要で、そのお店の良さ悪しの判断材料の一つになります。

パチンコで言えば海と同じ理由ですね。

ジャグラーに力を入れているお店は、これらから先は6号機アイムを稼働させたいと考えるはずです。

今は5号機があるので客付きが良くないですが、だからと言って未来の主役の為に出さない訳には行かないですよね。

夕方からの立ち回りでも勝てますが、スペック面を考えれば長い時間稼働した方が収支が安定しやすいです。

朝一から積極的に、6号機ジャグラーを狙ってみるのも良いですね。

基本的にスロットは、人気がなくなって来るに連れて設定は入りにくいです。。

そうでなくても最近は厳しいので、基本的には低設定を前提で打つぐらいの覚悟が必要です。

同じ理由でハナビの6号機も狙い目と言えるでしょう!

スロット

新ハナビは設定1しやレギュラー時の二コマ目押し等の技術介入を行えば、機械割が設定1でも100%を超える所が勝てるポイントです。

でも100%超えで勝てると言われています。

ジャグラーと同じくビッグの獲得枚数は前回よりも100枚ほど減りましたが、その代わりに合算が非常に甘くなっています。

リプレイ外新台ハナビ導入当初は人気機種と言う事でライバルが多く、狙い台に座れない事も多かったです。

今の時期なら夕方からでもそこそこ狙い台に座ることができます。

一撃での大量獲得は難しいですが、そもそも6号機にそこを期待せず安定を期待しましょう。

現在スロットで狙い目なのはやはり設置台数多めの機種ですね。

スロット

スロットで打つ機種に迷ったら、まずは検定が切れるまで長期間設置されるような人気機種がおすすめです。

固定客が付いているので、ホールも利益よりも稼働を重視する傾向にあります。

また高設定を狙うのなら、設置台数が多い機種を打つべきです。

単純に考えて設置台数が多ければ多いほど、ホールとしてはメイン機種扱いになりますので設定を入れやすくなります。

2~3台しかない機種に設定は入れづらいですが、10台20台と設置してあれば、その中で一定数の高設定台を入れることは可能です。

高設定台を入れるのなら、そのぶん回収設定台も入れなければ営業が成り立たないという心理要素は重要です。

人気機種=設置台数が多いということに気が付きますし、人気がある機種なら台数を多く設置しても稼働してくれます。

台数が多ければそのぶんホールも設定を入れられるので、お客さんもそれを狙って打ってくれるのです。

この好循環が生まれる所を増やしていけたら良いですよね。。

面白さや楽しさで台を選ぶのもいいですが、勝つことを第一に考えるのなら、人気があり設置台数が多い機種を打つというのも念頭に置く必要はありそうですね。

今後の流れに期待していきましょう!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

 

①5号機が主役の時代は終わりを告げて行きます!

長年スロットを牽引してきたジャグラー等のAタイプを筆頭に番長3、まどマギ2、ディスクアップなどが稼働終了間近となっています。

残りわずかですが、5号機の記事も順次挙げておりますので宜しくお願い致します。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は5号機であるまどか☆マギカ2の事について迫ってみたいと思います。言わずと知れた、前作のロングヒットを受け多大なる期…

②これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

吉宗など9時前でも座っている人が多く4号機時代のような流れも感じます。

6.2号機が登場して盛り上がりを見せてくれれば、スロット新時代かなと思います。

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

[スロット]6号機は安定して勝てるのか?5号機がいずれなくなる今、向き合っていかなければならない6号機の勝ち方を多面的に…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

スロットと言えば前日の夜から下見をして、朝一並んで狙い台を取って、設定看破をして立ち回るというのを思い浮かべがちです。時…

スロット
最新情報をチェックしよう!

スロットの最新記事8件

error: Content is protected !!