【スロット】2016年より放映されたアニメ「魔法少女育成計画」とのタイアップ機スロットが登場! 完走型のARTと設定によって目押し手順が異なる少し特殊な所に注目です!

こんにちは!

今回は2016年より放映されたアニメ「魔法少女育成計画」とのタイアップ機スロットが登場と言う事で楽しみですね!

完走型のARTと設定によって目押し手順が異なる少し特殊な所がに注目ポイントになりますので一緒に見ていきましょう!

スロット「魔法少女育成計画」の気になる情報を出ている所から見ていきましょう!

スロット

⓵基本的な性能

⓶通常時やチャンス時の演出

⓷楽しいAT性能や打ち方4

機種名はパチスロ魔法少女育成計画となります。

メーカーはカルミナです。

仕様はA+ARTで(6.5号機)でART純増は約0.6枚/Gですね。

1000円で36.7G(設定1)でコイン持ちは良さそうですね。

天井は300GでCZで区切りは良い感じです。

導入日は2022年10月17日と言う事でまだもう少しありますね。

導入台数は約5,000台と言う事で可もなく不可もなくといった所でしょうか。

ART/ボーナス確率・機械割
設定 ボーナス ART
設定1 1/189 1/243
設定2 1/188 1/237
設定3 1/187 1/231
設定4 1/185 1/224
設定5 1/183 1/217
設定6 1/252 1/212

設定 機械割
設定1 97.7~102.5%
設定2 97.8~103.8%
設定3 100.3~104.6%
設定4 102.2~106.0%
設定5 104.3~107.0%
設定6 106.1~107.2%

通常時は滞在ステージで内部状態を示唆しており、キャンディーステージは高確示唆、クラムベリーステージはART高確を示唆という流れのスロットです!

スロット

通常時は滞在ステージで内部状態を示唆しており、キャンディーステージは高確示唆、クラムベリーステージはART高確を示唆となります。

左上の「CANDY」が規定数貯まると必ず高確ステージへ移行してチャンスとなる様です。

この辺りはしっかり確認して立ち回りたいですね。

ART突入のメイン契機はリアルボーナスやCZとなります。

CZ「まほいくとらいある」は7を狙えカットインが発生した時点でART突入濃厚で、技術介入の結果によってARTゲーム数が決定するという仕様です。

転落リプレイ成立時の押し順ミスでCZは終了となります。

ボーナスは3種類あり、Master Cranberry BONUSならART突入濃厚です。

BBとRBはカットイン時の技術介入でマジカルアイコンを獲得した数だけ終了後のCZで転落回避ナビが発生するという流れです。

技術介入がなくてもヒキでなんとかなる可能性もあるという事です。

ART「EPISODE ART」は純増約0.6枚/Gの完走型で、ストーリーの展開によってボーナス期待度を示唆する流れです。

戦闘狂BATTLEはマジカルアイコン獲得特化ゾーンの「SURVIVAL RACE」突入のチャンスとなる様です!

スロット 魔法少女育成計画の打ち方も見ていきましょう!

スロット

打ち方の解説ですが通常時の打ち方としては

順押し手順としては左リール上段付近にBARを狙う。

停止形によって後は打ち分けとなります。

技術介入はボーナス中とCZ中に発生し、どちらもカットイン発生時に「左リール白7図柄」の目押しするという所です。

ボーナス中は技術介入成功でART突入のチャンスアップで、CZ中の技術介入成功時はARTの初期G数が40 or 100Gにアップする(失敗時は20G)。

下部液晶で通常時やボーナス中のポイント、技術介入の結果を「まほいくマスコットキャラクター」のファヴが説明してくれる機能が搭載されています。

これは中々初心者には嬉しいポイントですね。

ボーナス中は目押しの練習が可能で、目押しの精度を細かいタイミングまで教えてくれます。

目押しレベルのランクを表示する機能も搭載です!

ボーナス確率は設定6のみ冷遇されている点に注目です。

ART確率は高設定ほど優遇されるようですね。

ARTである「エピソードART」も見ていきましょう!

スロット

完走型ARTで継続G数は目押し失敗で20G、目押し成功で40Gとなります。

純増は約0.6枚/G(設定1)です。

完走型ARTで消化中はアニメのストーリーが進行して、その展開によりボーナス期待度が変化していきます。

継続G数はCZの目押し成功の有無で変化していきます。

40Gなら2部構成となっており、前半はアニメパート、後半はエピソードが展開する流れです。

ストーリーは全12話で好みのストーリーの選択も可能となっておりスロットで二度おいしいといった感じですね。

ボーナス中やART中に獲得できるマジカルアイコンは転落抽選時の転落回避ナビで使用されるため、これを獲得するほどARTロング継続に期待できる仕様です。

ART5連ごとに「戦闘狂BATTLE」突入のチャンスで、バトルに勝利すれば特化ゾーンに突入するという熱い演出も備わってます。

完走型のARTと設定によって目押し手順が異なる少し特殊なスロットである魔法少女育成計画に注目ですね!

スロット

2016年より放映されたアニメ「魔法少女育成計画」とのタイアップ機となっています。

完走型のARTと設定によって目押し手順が異なる少し特殊な台ではあるのですが、ボーナス中に目押しの練習が出来るのも良いですね。

従来のスロットに目押し要素を足した感じですね。

完全攻略時はなんと設定1で機械割102.5%と相当高いですね!

目押しも2コマなので余裕がありそうという情報もありますので初心者向けとも言える性能かも!

設定 機械割
設定1 97.7~102.5%
設定2 97.8~103.8%
設定3 100.3~104.6%
設定4 102.2~106.0%
設定5 104.3~107.0%
設定6 106.1~107.2%

台枠が赤なら偶数設定確定となるのでその時点で完全攻略時の出率は103.8%となります。

ただしビタ押しが必要なので難易度は高めではあると考えます。

設定6の完全攻略4が107.2%と言う事で物凄くコンパクトになっていますね。

目押しが苦手でも打って見たくなるスロットですよね。

ホールで見かけたら即打って見ても良いレベルかと思われます。

ストーリーもしっかりしてそうですので、迷ったら打つレベルで楽しんでいきましょう!

6.5号機の夢に期待を持ちましょう!

過去記事もぜひご覧ください!

スロットの記事を中心に書いております。

ただ向き合い方という観点から考えれば競艇もスロットも近いものがあると思います。

ぜひ参考にしてみて下さい。

これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

徐々に9時前でも座っている人は増えてきている店もありますが、客付きに関してはまだまだですね。

パチンコの方が圧倒的に盛り上がっている状況です。

6.2号機が登場して再び盛り上がりを見せてくれると期待してましたが現状はスロット新時代とまでは至っておりません。

スロットに関しては6.3号機や6.5号機も控えてますので、ここに要注目をしていきたいですね。

メダルレス機や有利区間の撤廃など色々噂が先行してますので、しっかり下調べを忘れずにいきましょう!

スロットは間違いなくパチンコよりも面白い要素も出てくると思います。

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回はスロット6.5号機が登場しましたが、当初の6号機スロットとは随分様変わりしています。今現在や近い未来のスロットを見…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は宝くじのバラと連番ってどっちが熱いの?という所を初心者に分かりやすく見ていきたいと思います!勿論、明確な答えと言う…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は山佐ネクストの新台スロット「スーパーリオエース」が登場という事で見ていきたいと思います!設定1の出率は98.5%と…

ギャンブラー攻略(パチンコ/スロット/オンラインカジノ)

今回は4号機からお馴染みのハードボイルドがスロットで登場となります!先日発表された「サミークラシック総選挙4号機部門」で…

スロット
最新情報をチェックしよう!

スロットの最新記事8件

error: Content is protected !!