[スロット]あの人気シリーズである鉄拳のデビルverの新作が登場!

こんにちは!

今回は山佐より人気シリース最新作である、パチスロ鉄拳4デビルverを見て行こうと思います!

鉄拳と言えばこれまでに何作も続編が出ている人気シリーズです。

4号機時代に初代が登場して5号機AT時代の先駆けにもなったデビルverの続編という事で、今回も一つのキーとなるスロットとなりうる可能性は充分にあります。

そのスロットの性能をじっくり見て行きましょう!

鉄拳というコンテンツをじっくり楽しんで行きたいというスロットです!

鉄拳というスロットはベースは対戦格闘ゲームの鉄拳がベースとなっています。

アーケードやプレイステーションなどのプラットフォームで登場しており、スロットでもお馴染みの仁や平八、シャオユウやパンダ等の個性的なキャラクターが魅力です。

アーケードとはいわゆるゲーセンの事なのですが、3D格闘ゲームというカテゴリーでは一番といえる人気作です。

全国大会なども盛んに行われていた時代である2004年に4号機として鉄拳のスロットが降臨しました!

当時は設定6でも機械割が108%とかなり低かった為、お世辞にも人気があったとは言い難いスロットでした。

その後2013年に鉄拳2ndが登場しましたがこちらはART機として登場して流行りにも乗って結構人気があったスロットでした。

同じ年にデビルverが登場しましたが先程の2ndも含めて人気だった理由の一つがデビルラッシュの存在だと思います。

鉄拳2ndではデビルラッシュの期待枚数は一撃2500枚とも言われていただけに話題性は抜群でした。

デビルverに関してもGOD確率ともいえる1/8192で入るプレミアムデビルフリーズは期待枚数が3000枚とタイプは違う2機種ですが、当時は稼働率が非常に高い機種だったと記憶しております。

今回の鉄拳4デビルは過去スロットの良い部分を踏襲しつつ新たな作品に仕上がっています!

今回は開発元の山佐からも6号機最高峰の性能を実現したといえるスロットとの事です。

インパクト抜群の0G連と言えば平八の頭突きアタック等、鉄拳といえばという感じでした。

同じような破壊力は存分に味わえそうです。

初当り時の期待枚数は驚異の約1600枚~1800枚のスロットとなっています!

純増は2.7枚という事ですが初当り時の期待枚数は驚異の約1600~1800枚となっております。

つまり当たればかなりの確率で完走という仕様になっております。

6.1号機での登場ですがコイン持ちは50Gで50枚と高ベースとなっております。

これだけ話を聞くだけでもかなりのギャンブル使用と言えますね。

規制内で思いっきり振り切った仕様というのは評価出来るのではないでしょうか。

実際打って見ないとという部分は勿論ありますが、打って見たいなと感じる部分はあるかと思います。

スロットってこういうのが大事なんですよね!

天井は大体756ゲームとなっており、若干のズレが毎回生じるという少し変わった作りにはなっています。

ここまではかなり良い話ばかりでしたが肝心の初当り確率はやはりかなり重い仕様となっています。

ボーナスやATの仕様はリゼロよりの仕様でのスロットになってます!

ATまでの流れとしては、まずは疑似ボーナスであるジャッジメントバトルに突入します。

これは設定1で1/497で設定6で1/476と設定差はここに関してはそれ程ありません。

ジャッジメントバトルは3戦突破型となってます。

やはりリターンが大きいだけに厳しい戦いは強いられますね。

確率に直すと1/1900くらいになりそうとの事です。

AT初当りの約6割がバトル勝利での突入で残り4割がフリーズ経由だそうです。

なのでバトルでの勝率は20%くらいになりそうです。

リターンを考えればこんな所かなという感じがしますが、後はATを実際プレイしてみてという感じですね。

因みにフリーズ経由だと期待枚数は2000枚という事で少し差はあるといった印象です。

完走率は約65%にも上る為、かなりの確率と言えます。

ATであるデビルラッシュに突入した場合は完走を祈るのがベストです!

デビルゾーンは今スロットにおける重要なポイント!

ATが終わった後はデビルゾーンに突入します!

特徴としては有利区間リセットで突入するゾーンという所です。

つまり2500枚の壁をリセットする事になります。

話を戻しますが、デビルゾーンはフリーズの高確率状態となっており、最低でも100G継続で平均でも120G程滞在します。

デビルゾーン一回あたり約15%でフリーズに突入する計算となります。

15%というのは、現実的とも言える数字だと思いますし、リターンが2000枚と考えると強烈ですよね!

かなり夢のあるスロットではないでしょうか!

フリーズ演出に関しては3段階ロック方式になっており、3段階までロックすればフリーズとなります。

ロングフリーズとなっており、平八等の鉄拳キャラが登場して演出を盛り上げてくれます!

デビルバトルボーナスに突入すれば激熱必死のスロットとなります!

デビルバトルボーナスに関してはバトル継続率87%のATで初期ストックも備えており、毎ゲームの成立役で展開が変わっていくというガチバトル方式となります。

デビル一美が平八とバトルして勝ち続ける限りAT継続となります。

ベルやレア役の引きが非常に重要となりそうです!

強攻撃を当てた場合は、コンボアタックという連続攻撃に発展していくので更にチャンスを楽しむ事ができます。

因みに平八にもコンボはある為、受けると大ダメージへと繋がります。

他にもデカプッシュボタン演出があったり、映画のアクションシーンのような演出があったりと、3画面の筐体が存分に生かされたスロットとなりますので、ぜひ打ってみましょう!

過去記事もご覧頂きスロットの波に乗っていきましょう

 

スロット

さてこのサイトでは見ていて打ちたくなるような且つ、設定判別など勝つ要素のポイントを押さえたスロット記事を目指していきたいと思います。

過去記事もぜひご覧ください!

 

①今も5号機が主役

今、店のスロット状況としてはジャグラー等のAタイプを筆頭に番長3、まどマギ2、ディスクアップ辺りがメイン機種となってる店が多いです。

5号機の記事も順次挙げておりまどマギ2を追加致しました。宜しくお願い致します。

ギャンブラー口コミ情報

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー口コミ情報

5号機から6号機へ更にオンラインへと時代は進化!最先端を知っていく事が勝ち方へと繋がり、楽しみながら稼げるポイント!過去…

ギャンブラー口コミ情報

今回は5号機であるまどか☆マギカ2の事について迫ってみたいと思います。言わずと知れた、前作のロングヒットを受け多大なる期…

②これからの主役は6号機へ!一早く6号機の特性を掴みライバルと差を広げましょう。

現在新台が続々登場している6号機。

吉宗など9時前でも座っている人が多く4号機時代のような流れも感じます。

このラブ嬢2プラスを含めて、そういう台がたくさん出てくればスロット新時代かなと思いました。

記事も随時作成して参りますので、ぜひ参考にしていって下さい。

ギャンブラー口コミ情報

[スロット]6号機は安定して勝てるのか?5号機がいずれなくなる今、向き合っていかなければならない6号機の勝ち方を多面的に…

ギャンブラー口コミ情報

スロットと言えば前日の夜から下見をして、朝一並んで狙い台を取って、設定看破をして立ち回るというのを思い浮かべがちです。時…

[blogcard url=https://online-gambler.info/1529/]

[blogcard url=https://online-gambler.info/2104/]

[blogcard url=https://online-gambler.info/1849/]

[blogcard url=https://online-gambler.info/2397/]

[blogcard url=https://online-gambler.info/2632/]

[blogcard url=https://online-gambler.info/3670/]

[blogcard url=https://online-gambler.info/4326/]

最新情報をチェックしよう!
error: Content is protected !!